ペヤングソースには矢張り即席めんが合う。

「ペヤング」、今でこそ関西でもお目にかかる事の多いペヤングだが、其れは関西人にとっては関東まで赴かねば食べられない存在だったインスタント焼きそばでして。(西日本でだと「金ちゃんラーメン」、中部だと寿がきやの袋麺とかも、其処に行かないとお目に掛かれ無かったりしますもんねぇ…)いやぁ20数年前、上京して初めて食べた時は味は兎も角感慨深くはありました。

そんな「ペヤング」のソースが、この近畿のクソ田舎でも何故か売っていたので「これは!」とばかりに購入して、一袋17円の中華そば生麺とかに使って食べて見たのですが…なんか違う。

なので、丁度台所にあった5袋税込み150円即席麺の面だけ戻して、ペヤングのソース&炒めた具材と混ぜてみたんですけど、これですはコレ。やっぱり、インスタントのソースにはインスタントの麺が合うってもんですよと、改めて実感したしだい。

因みに、余ったスープは普通に17円中華麺で使いましたが、こっちは普通に美味しかったです、ええ(汗

「たばこと塩の博物館」へ


ホント元気だと美味いぞ。

先週土曜日にコミティア併せで上京した際に行ってまいりました・・・と、本当は「アナウサギを追いかけて」と言う京成の廃駅である旧博物館動物園駅のイベントに行こうと思ってたんですが、13時前現着で既に整理券はSoldOut。と、言う事で時間も持て余してしまうので、前から気になって居た「たばこと塩の博物館」に行く事としました。


場所は此方。微妙にどの駅からも遠いですが、一番近いのは業平橋改め東京スカイツリー駅から徒歩かなと。自分は浅草からテクテクと歩きましたが、それでも10数分で着くので、そんなに距離は無かったかと。


そんなこんなで到着です。入館料は100円…え、100円! 安すぎやろ、おい。
“「たばこと塩の博物館」へ” の続きを読む

エントリーモデルの泥Tab買ってみた。



去年セカンドPC兼Tabとして使って居たASUSのTab8がお亡くなりになられて以降、主に電子書籍読むのに苦労して居た事も有って安い7~8インチのが欲しかったんですけど、地元で中古探すとOSがandroid6.0とか5とか古いのばかりで、さて如何したものかと思った所でレノボのandroid7.0の1万円モデルが9000円代になって売ってたので、ついつい買ってしまいました。ええ、SurfaceGO買う予定なのに…。

まぁ、多分ソシャゲにも使わず、ただただ家でゴロゴロしながら電子書籍と動画見る用と言う絞られた用途で使っているので、今の所、でっかい不満は無いです。ちゃんと動画もスムーズに見れるし、電子書籍もこれ位のサイズがいい感じで。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

iPod買い替えました


と、言っても去年の暮れの話なんですが、先の隅田川遊覧でエメラルダスに乗った際に海没させてしまいまして、丁度ヨドバシのポイントも溜まってたので、帰りに上野のヨドバシで購入してきました。

iPodTouchとしては最新の所謂「第6世代」なんですが、登場して既に3年経過している機種を今更と言う話もありますが、今後「メディアプレーヤー」としてのこのシリーズの続編が出るか如何か怪しいのと(ゲーム末端化するって話も出ましたし)、前のが更に1世代前のを使ってた事もあって「コレでも十分かー」と購入となりまし。まぁ、前のより一寸大きくなったかなと。
で、元々「電話は電話、メディアプレーヤーはメディアプレーヤー、カメラはカメラ」と別々のモノを使う癖が有ったお陰かiPodに関しては「内部だけ」に入れているメディアって言うのが殆ど無くって。音楽データはPCと同期してて、画像や動画データはGoogleドライブに捻じ込んでる状況だったお陰か、戻って持ち込んでたPCでiTunesに同期させたら、そのまま殆ど以前のiPodと同じ環境構築が出来上がってしまいました。いや、これマジ便利だよなぁ、と。
やっぱバックアップは大事だし、ともすれば必要性の高いデータはクラウド下の方が安全かなと再認識させられました。まぁ現状、作成中の原稿データとかはOneDriveのPCフォルダに入れて保存する様にはしてますけどねー(PCぶっ壊れて際の被害が少なく済むように。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

配信サービスあれこれと

「dアニメストア」と「Amazon music(Amazon prime musicの方)」使い始めましたって話。

元々、アクトビラチャンネルサービス対応だったので、自宅のTVにアクトビラ対応のTVを導入してから加入していた「バンダイチャンネル」、そのまま惰性でアクトビラでのサービスが停止してchromecastで見てたんですけども、流石に費用対効果が悪いので「dアニメストア」に変更しました。月額1080円は流石に高いよ。普通に考えたら配信数が3倍近くて、料金が半額以下ならdアニだよなぁ…今さらですけどね。まぁ、普通に便利です。やっぱり配信数が多いので、結構見たかったのが見てれますよねーと。

で、この冬アニメで一番見たかった「ケムリクサ」が配信だとAmazonプライム独占配信って事なので、アマプラにも加入した訳ですが、少なくとも「primeビデオ」の方はあまり琴線に引っかからないかなと。FireTVstick派じゃないんでTVに繋げないって事も有るんでしょうけども、普段からあんまドラマもバラエティも見ないので、そう言う意味ではdアニ契約してると事が済んじゃうんですよ。ええ。
ただ、Amazonプライムに関しては他にも「送料無料」だったり「音楽聞き放題」だったり付加サービスが多くて、特にAmazon Musicに関してはiPod使ってAirPlay経由でアンプに飛ばすとかなり使えるので、ビデオ見なくてもこれはこれでかなりアリかなと。一々CD出してくるの面倒なので、家にいる時は持ってるCDもこの中に有ればコレで聞いてますわー。まぁコレで十分堪能してるので「unlimited(4000万曲配信)」の方まではいいかなぁ、って感じでもありますが。

因みに肝心のAmazonの通販は淀のポイント溜めたいので其処まで使わないと言う…(汗。

WordPressのフォントとエントリータイトル

最近、WordPress本体がヴァージョンアップされた所為か、テーマの更新がいつもよりも頻回で。テーマは「Twenty Sixteen」使ってるんですけども、更新の度にフォントが明朝に戻ってタイトルがデカくなるんで一寸嫌。
まぁ、プラグイン使えって言われたら其れまでなんですけども、css弄って何とかかんとかしているんで、自分が忘れない為にも覚書して置こうかと。

※WordPressのフォントを調整
Twenty Sixteenだと307行目位の font-family: Merriweather, Georgia, serif; を

font-family: Verdana,”メイリオ”,Meiryo,”ヒラギノ角ゴ Pro W3″,”Hiragino Kaku Gothic Pro”,”MS Pゴシック”,”MS PGothic”,sans-serif;

に変更。

※エントリータイトルのフォントの大きさ調整
Twenty Sixteenだと3469行目位にあるentry-titleのfont-sizeを

.entry-title {
font-size: 20px;
font-size: 1.25rem;
line-height: 1.225;
margin-bottom: 1.05em;

位に調整(多分デフォルトは40px; 1.5erm;だったと思う)。

行数はあくまでテーマ「Twenty Sixteen」のモノですが、多分他のテーマでも応用は効くかと。まぁ、素人の覚書なのでそんなにアテにされても困りますが(汗

10years


HPに、この「魔法少女えんび~なえんび~の」と言うオリジナルの四コマをUPし始めて、本日で丸10年経ってしまいました(Pixivはもう一寸後だったかな)。描き始めた当時でも「まさか10年も描いいてる」とは思いもりませんでしたわ(汗)。まぁ、元々自分自身がどれだけ「描き易いか」「ネタの出しやすいか」に重きを置いた創りかたをした作品ではありましたが、自分でも吃驚です。こうなってくると辞め所が分から無くなってくる訳ですが、本当に「飽きたら」って事になるんでしょうね。同人ですもの。

HP版は此方から→「魔法少女えんび~なえんび~の(400~最新話)

pixivの方はこっちから→「魔法少女えんび~なえんび~の

あ、因みにHP「碇屋工房web」も開設が2003年なので丸16年、本日以降で17年目に突入ですよ。当然このBlogの前身もHP内の日記でした。先日NHKのEテレでやってた「平成ネット史」の黒歴史の方も今だに継続中なのです。スマホ対応にしたりと今だに色々手は加えてはいますが(汗
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

平成三十壱年謹賀新年


あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。

昨年の2月にWordPressに替えて、その2月から主に旅行記漫画をアップする方式にして以降このBlogの更新頻度も随分頻回になりました。今年もそんな感じで旅行&漫画がメインな更新になっていくかと存じます。

1月後半から3月頭位までは結構な頻度のイベント&新刊発行ペースになりそうな予感ですが、今後とも当サークル及び当blogをご愛顧頂ければ幸いかと思います。次回新刊はよんこま小町併せ、1年振りのGA芦原魚住本予定となります。Hなのを描くのも1年ぶりなのでどうなる事やらで(汗

「日本を変えた千の技術博」へ


目玉の「小松1型均土機」は流石の迫力。

先月のコミティアでの上京に併せ、表題の特別展示みてきました。いやぁ、TwitterのTLに結構流れてたので、凄い気になってたんですわ。


場所は上野の国立科学博物館。
明治期から現在に至るまでの日本の技術を一堂に会してる事の出来る展示なのですよ。


まずは文明開化時期の教科書などの教育分野から始まります。
“「日本を変えた千の技術博」へ” の続きを読む

ねんとろいど「各務原なでしこ」到着


そう言えば、ねんどろの事をBlogに書くのいつ以来だろうと検索したら、多分、二体目三体目の翔鶴瑞鶴以来でしたね。いや、そこからなんだかんだで、ポーラに清霜、「この世界の片隅に」のすずさんと増えていった訳ですが「いやぁ、もうそろそろ打ち止めかな」と思ってた所で「ゆるキャン△」ですよ。


ねんどろなでしこ。あっさりポチってましたorz




まぁ、可愛いので良しとしようw
因みに志摩リンもポチってますので来年にはなでリン並び立つ予定です。棚の中でギシアンしてたら如何しようかと(酷い妄想過多