暑中見舞い申し上げます2018


久々に暑中見舞いっぽいイラスト描けました。例年だと中々、其処まで余裕が回らないんですよねぇ。しかし、ホント最近暑くて参ってしまいますわ(汗)。出来れば、もう少し手加減して頂きたい所。
あー、今日はサマーフェスタで明日が舞鶴砲雷撃かー。この暑さ考えると赤レンガじゃ無くって正解だなと、思う訳だが、何れにせよ仕事で行けなかったのでねぇ。この借りは大湊の分も含めて近日中に別の形で返してやる(予告

飯の話

去年の暮れ前位から、仕事を変えて家にいる事が多くなった事もあって家で3食食べる事も多くなった。以前は結構体力仕事で朝からがっつり喰わんと昼まで持たなかったのが、そうじゃ無くなった分、同量を食べるとカロリー過多になるので、最近一寸飯の喰い方と言うかメニューが変わって来てる。

以前は朝が「ごはん、納豆、味噌汁、煮物」+豆乳&果実酢ドリンク、昼が弁当「ごはん、冷食2品、野菜炒め」、夜が簡単に麺類(そば、ラーメン)だったのが、今だと朝が「サラダ、スープ、グラノーラ(一袋3枚入り1枚だけ)」+豆乳&果実酢ドリンク、昼が「ごはん、納豆、味噌汁、煮物」、夜は夜で「ごはん+2品」位にして、米も1日1合喰ってたのが2日で1合位に変化してきまして。まぁ、だからと言って痩せてくる訳でも無く、現状維持が動く仕事じゃ無くなった分、増えてきているので、脂肪については動いて落とさんとなぁ・・・とか考え中。

所で、飯と言うと最近、コンビニ(特にローソン)のレンジで調理できる焼き塩鯖にハマってまして。いや、普通に魚喰う分には地物で安いのが有るには有るんですが、量があって尚且つ日持ちかしないので、独り身には不便なんですよね。その点、アレは1週間ほど持つので買置きしておけるし、(ローソンだと)200円取るだけ有って、結構旨いんですよね。まー、もしかすると色々着けると安売り弁当よりは高く着くかもしれんが、定食よりは安く済むので、最近は鯖が喰いたくなるとコレにしてたりする(汗

録画機器が壊れてから、その後

2か月ほど前に「もう「録画する」も古いのかもね。」と言う話を書いた訳ですが、その後「流石にDVD&Blu-rayが見れないのは困る」と言う事で

Pioneerの「BDP-3140」を購入いたしました。選んだ点は「機器前面に表示が出る事」と「大手メーカー品」と言う事。元々、10数年前からデジタルアンプ入れて5.1chを組んでいて、一昨年先代アンプご臨終で「YAMAHA X-V481」に入れ替えた事もあって、CDも出来たらアンプで再生したかったのですが、録画機器だと聞く事は出来てもトラックを接続したディスプレイで表示する事が殆どで、ディスプレイ閉じていると何曲目かが分からなくて音楽を聞くには不便だったんですよ。その点、前面にデジタル表示があると便利なので。あとは、予備で持ってた某激安メーカーのBlu-ray再生機が使用2回でぶっ壊れたので、安物はいかんなと。
BDP-3140を入れてからは、其れまで不便で中々聴き返す事も無かった一昔のCDも聴き返す機会が増えたので、いい事かなと思います。
で、録画ですが、アイヴィブルーがぶっ壊れてから結局1度も録画してませんし、不便も全く無いです(w)。まぁ、一応VIERAの外付けHDD録画機能もあるので、いざとなればそれを使えばいいだけなのですが、その外付けHDDも可動しておらずで。この前の日記にも書いたように動画配信ってバンダイチャンネルしか入れて無いんだけど、後はAmebaTVが有れば如何にかなってしまうものなのだな、と

素人が素人なりに考えてみた。

サッカー日本代表監督の件を素人なりに

まぁ、まず協会TOPの首を飛ばさない事には如何にもならんかなと思わなくは無いが、それはさて置き日本人サポーターや。自分自身も含めたサポーター未満の性質を考えると、全く縁が無い外国人監督には荷が重いかなぁ、と言う気がしなくもない。
さて、Twitterや連携させて居るmixiの呟き、過去には自身のBlogでも「ベンゲル呼ぼうぜ」が割と合言葉なのですが、現状の日本代表監督としては一番適任なのはやはりベンゲルじゃ無いのかなぁ、と素人考えでは思うんですよ。
WC参加国中の平均年齢最高齢で挑んだ代表に置いては、今後スクラップ&ビルドが必要不可欠になってくるのだが、名門アーセナルを率い、常に主力選手の流出に見舞われながら、20年以上に渡り、優勝戦線に留まらせた手腕は垂涎の的では無かろうかと。
また、如何も日本のとっても悪い所で、余ほど有名じゃない限り「何処の誰」になりがちで、その手腕を訝しげる所を考えると、元・名古屋監督で、名門アーセナルの名監督の肩書は十分過だろうと。
ただ、問題は年齢なんですよね、御年68歳。4年とかを考えるとやはり厳しいか。
因みに次点にピクシーこと、ストイコビッチ。これはもう、日本と言う所を十二分に知っているだろうと言う安心感なのだが、日本での知名度は恐らく外国人Jリーガーの中では断トツの部類だろうし、名古屋での監督経験もある。人気が故に早々に監督交代論が出難い所は、長期的視野を考えると必要な部分かとは思うのですよと。
勿論不安点もあって、世界基準を考えての手腕には矢張り疑問が残るし、若手の育成に関しても不安が残る。だが、若手の育成に関して言えば、アンダーでは無い「代表監督」と言う立場であれば、その点については幾分アウトソーシングできるかとは思うんですよねー、と。
後は「日本を知っている」と言う点で言うと、クリンスマン監督の話が出た時にヘッド格として名前の挙がったブッフバルトも有りかとは思うんだが。

まぁ、素人意見ですので(汗

白浜桟橋にて

さて、最近ちょくちょく白浜まで足を延ばす事も多いのだが、白浜に行く際に通る事も多い「白浜桟橋」。桟橋って言う位だから、昔は何かしらの船が運行してたんだろうな、と思って調べてみた所、桟橋と田辺港の大浜を結ぶ田辺湾汽船の渡舟と、後、神戸~白浜間のフェリー「神紀フェリー」が運航されていたらしい。


さて、この白浜桟橋でぱっと目につくのは、この「綱不知桟橋」と言う小さな桟橋で、渡船なら判るが、とてもフェリーが着けるようなスペースでは無い。車で走ると気づかないのだが、車を降りてこの綱不知から「ホテル川久」を望むと、その手前に錆び付いた着岸設備が見えるのだ。
場所的には田辺方面から、白浜桟橋のT字路を曲がらずに臨海方面に走り、直ぐ右手に見えるVショップ桟橋店の手前を右に曲がると、その場所が見えてくる。



錆び付いた可動橋操作室に


ランプウェイが接続する斜路
“白浜桟橋にて” の続きを読む

もう「録画する」も古いのかもね。

そんなこんなでBlu-rayプレイヤー兼用で使って居たHDDレコーダー「maxell アイヴィブルー BIV-R521」が如何もご臨終臭い。ワンチャンスあるかなぁ、と思って現在電源落とし中だが復活は難しいかなぁ、と。ただ昔に比べると「うぁ、しまった! ダビングしてない」感は薄い感じがする。まぁ、古い番組はダビング済だったりもするんだが、それ以前に「撮っても殆ど見ていない」んですよ、最近。

例えばアニメとかだと「リアタイで見てTwitterで実況」か「一寸遅れてもネットの有料動画配信で見る」の二択。いかりやが入っているのは「バンダイチャンネル」の身放題だけだけど、十分使用に耐えうるんですよね。むしろ、録画してあってもバンダイチャンネルをchromecastに接続してTVで見た方が手軽なので、録画してあっても見無いんですよ。勿論動画配信サイトだと配信終了もあるんですけど、余程好きでない限り其処まで何回も見無いですし、其処まで見るなら円盤買いますわ。それに家で録画するのと違って配信サイトだと出先でも見れますからねぇ(去年の冬コミ状況時とか今年の川湯とかは随分役に立った)。そうなってくると「録画」と言うスタイルそのものが、今の時代だと古いのかなと。おっちゃんなので今更なのだが、若い世代だともっと前からそうなのかも知れん。

そして、そもそも従来のTV放送そのものをあまり見無いのですよねー。まぁ、昨今のバイアス入った偏向番組尽くしを見たいかと言うと、そんなモノ見たくも無いですし。最近だとFM802とか流しているか、見てもブラタモリかMLB中継とかワールドスポーツMLB(なので犬HKの受信料は払ってます)、後は地元のニュース位しか見無いので、精々ブラタモリの見逃し位しか録画を使って居なかったんですよ。

と、なると、もうHDDレコとかいらない気がしてきたんだが。まぁ、無くても今のところは問題無さそうなので、如何しても「やっぱり欲しいなぁ」と思いだしたら、買う事にしますか。Blu-rayプレイヤーは他の部屋に使って無いのがあるので、それでなんとか(汗

気まぐれに、みかん海道。


今週のど平日、あまりに天気が良かったので、ドライブって事で気まぐれにオレンジロードならぬ「有田みかん海道」まで行ってきました。場所は

ここ。大体、家から下道で1時間弱? かなと。
衛星写真にして貰うと分かりやすいですけども、海岸沿いの山の尾根を走ってまして、ミカン畑の木々が抜けると結構いい景色です。
道中に休憩所や遠景が見れるスポット、

更に小さいながらも展望台もあります。
“気まぐれに、みかん海道。” の続きを読む

「碇屋工房Blog」WordPress化

タイトル通りで御座います。前々から考えては手間がかかりそうで躊躇してたWordPressの導入ですが、色々とタイミングが重なって、今回の移行となりました。尚、HPからのリンクに関しては月曜更新時に変更します。

Blog変更の経緯ですが、07年から11年近く使ってきたjugemの、スマホからの閲覧に難が出てきた事が決断する切っ掛けになりました。PCで使う分には不満は無かったのですけどねー。アレですよ、追跡型広告。アレ本当に内容読む気失せさせるじゃないですか。併せてトドメだったのが「ウイルス感染警告型広告」の放置。最近になって漸く見無くなりましたが、無料である以上は同じ事の繰り返しでしょうし、かといって「態々自分のHPサーバー年額で借りてる」のに、広告なしの有料(300円)契約に変更するのも馬鹿らしい。
と、思っていたタイミングで、サーバー借りて居る先の会社から「今まで使ってたサーバー古くなったから移動するね。あ、移動のタイミングで希望有ればWordPress手間賃無料でインスコするよ」とお達しが有ったので、もうこれはWordPressに移行するしか無い。と決断する事となりました。後はまぁ、HPトータルでレスポンシブルって事を考えるとやっぱりWordPressなんですよね。スマホでの見た目とPCでの見た目、両方とも弄れるのわー。ド素人なので当面はあまり大きく弄らずにぼちぼち使って行こうかと思いますけども。

因みに画像のデータ移行がまだ済んで居ないので、元のBlogも更新はしませんが当面は残します。写真データも一寸弄りたいんで、一寸づつ進めようかとー。

しかし、元々HP始めた15年前当初、ビルダ使ってレンタルサーバーに直上げしていた事を鑑みると、巡り巡って元に戻ったって感じですね、いやはや。

救馬渓観音へ行ってきたよ


お礼参りと合格祈願してきた序でに写真を何枚か。
さて、紀南随一にして最古のの厄除けとして地域では有名な救馬渓観音。これで「すくまだに」って読みます。一見さんでは読めないですよね、ええw 地元では「救馬(すくま)さん」って呼ばれてる、ここ。本堂がデカい一枚岩と一体化していたり、初見なら「おおー」となってしまう地形も多いので、一寸Blogに上げて置こうかと思いまして。
さて、入口が本堂に近い東参道と本来の表参道に分かれるのですが、折角なので表側から。

この門を潜って暫く歩くと


橋が出てきます。

“救馬渓観音へ行ってきたよ” の続きを読む