【トランク旅番外編 その13】丹生ヤマセミ温泉館(和歌山県旧龍神村)


何とか「露天風呂の日」に間に合いました(汗)。龍神村の最深部とも言える場所にある、丹生ヤマセミ温泉館。11月1日~3月31日まで休館、公共交通機関は日帰り困難なコミュニティバスのみと中々に秘湯です。

その12


「丹生ヤマセミ温泉館」
営業時間:11時~20時 ※11月1日~3月31日は休館
料金:大人(中学生以上)800円 小人(小学生)400円、幼児無料
定休日:月~木(HPでは火曜日となっていますが、現地の張り紙は月~木が休館となって居りますので、電話などでご確認ください)
現地6月のカレンダー

「東京ぼーの」が美味しかった件

先月のティア併せの上京の帰り、新幹線のお土産物売り場で自分用(兼お供え用)のお土産を物色していた時に見つけた「東京ぼーの」。毎回毎回「東京ばなな」も芸が無いのでこっちを買ってみた訳ですが、ことのほか美味しかったので書いて置こうかなと。

購入したのは期間限定らしい「TOKYO RICH STRAWBERRY CHEESECAKE」

個別包装になっていて

中身はこんな感じ。
スポンジ部分もしっとりなスティックタイプのチーズケーキで甘過ぎずクド過ぎず中々クオリティが高い。1個のサイズも手ごろで食べやすく、このレベルで6本税込864円だった事を考えても次回からはマストなお土産になりそうな感じである。

今度はスタンダードな「TOKYO RICH CHEESECAKE」も試してみたい所。此方は6個入り(756円)と10個入り(1080円)が有って、大人数向けのお土産にが難しいけど個人向けのお土産には良さそげではないかなと。

明日の「連合艦隊、名古屋へ 3戦目」はI-09

明日、名古屋国際会議場で行われます「連合艦隊、名古屋へ 3戦目」に「碇屋工房」にて参加致します。

場所はこの辺です(汗

新刊は12Pのコピー本「陽炎・不知火・黒潮が岐阜レトロミュージアムに行く話」(A5/100円)
他、先の神戸かわさき新刊「速吸・瑞鶴・熊野の熊野三山巡りの旅」他、既刊を二種ほど持って参ります。

尚、該当イベントは一般入場も事前登録制ですので、ご注意の程、宜しくお願い致します。

8/13(土曜日)東ヨ06a


そんなこんなで節目の「コミックマーケット100」当選いたしました。出来れば華やか且つ盛大にこの節目が盛り上がる事が出来れば良かったのですが、このご時世なのでまだまだ制約の多いコミケとなりそうです。いやはや。まぁ、正直「落ちるかも」と思ってたりもしたので素直に喜びたいと思います。

新刊等の情報に関しては昨冬同様Twitterや「コミックマーケットwebカタログ」でも更新する予定ですので、よろしくお願いします。

「丹生ヤマセミ温泉館」行ってきました♨


先月末の土曜日、TwitterのTLを見てると皆お出掛けしてて羨ましさしか無かったので、用事を済ませて午後過ぎから1時間一寸かけてお出掛けしてきました。

先ずは道中、新しく出来た「かえるの港」でお寿司買って車の中でお昼ごはん。
そして目指したのが此処

「丹生ヤマセミ温泉館」。奈良県との県境にも近く、11/1~3/31は休業、コロナ禍の影響もあって金土日のみの営業(HPでは定休日火曜のみですが、温泉館前の張り紙だと金土日となってます)。
道中は「ヤマセミ温泉」や「ヤマセミの郷」と書いた誘導標識も多く其処まで道に迷う事は無さそうですが、それでも「どっちだ?」と言う道が幾つか。そして何より殿原を過ぎたあたりからの道の狭さは中々のモノ。しかもこの奥で工事がされているので大型ダンプも突っ込んできます。なので安全運転第一です。

途中からの山道を進む事、約1時間半で何とか到着。この広場の上に有るのが温泉館です。
“「丹生ヤマセミ温泉館」行ってきました♨” の続きを読む

【トランク旅番外編 その12】えびね温泉(和歌山県白浜町)


白浜は白浜でも旧・日置川町の「えびね温泉」。飲用温泉としての需要が結構あるみたいで、「えびね温泉」検索すると「水 効果」とかも出てきます(;’∀’)

その11←→その13

訪問記は此方

「えびね温泉」
営業時間 温泉水販売:6時~18時
       入浴:10時30分~18時
定休日 年末年始(12/31〜1/3)
料金 大人650円 子供400円 

明日の「関西コミティア64」は”H-02″

明日、インテックス大阪で行われます「関西コミティア64」に「碇屋工房」にて参加致します。

場所はこの辺です(汗

長崎・池島を中心に嬉野温泉や日田彦山線を回るコミティア140新刊「2020、九州冬旅」が関西コミティア初頒布。欠席してしまったコミティア139新刊「紀伊半島温泉巡り 其の弐」が関西のイベント初頒布の準新刊となります。他、昨年の冬コミ新刊を含めた既刊。温泉本の1冊目も頒布予定としておりますので、宜しくお願い致します。

尚、温泉本に関しては恐らく今回の関西コミティアが即売会頒布としては最後になるかと思いますので、ご了承頂ければ幸いです。

「忍びの湯 二ノ丸温泉&ストライク軒二ノ丸温泉店」行ってきました

何時も湯浅・有田方面に出かける時に気になっていた「二ノ丸温泉」、時間が出来たので行ってきました。


場所は此処。湯浅ICからだと全然近いですが、途中から道がぐっと狭くなります。更に、この狭い道にも関わらず、二ノ丸温泉の更に奥に複数の工場が建っているので、結構デカいトラックも道一杯に走ってますのでご注意を。

昼時でしたので先ずは食事。天六に本店、甲子園にも出店している「ストライク軒」が何故かこの山奥にw。メニューは大阪の店とは違い湯浅仕様。「醤油」発祥の地で今尚醤油所の有田湯浅の醤油を使ったメニューがメイン。

今回は「二ノ丸BLACK」に煮玉子トッピングで。
麺は中々食べ応えのある太麺、鶏がら+醤油の基本に忠実な美味しさで。BLACKの文字が付いてますが、全然普通に醤油ベースラーメンなので万人OKなお味でした。

あと、二ノ丸温泉特製のセクシーな丼。後で確認したら3000円で販売もしているそうです。
“「忍びの湯 二ノ丸温泉&ストライク軒二ノ丸温泉店」行ってきました” の続きを読む

「えびね温泉」行ってきました。

日置川の河畔にある「えびね温泉

一寸時間の取れた先日、前々からチャンスが有れば行こうと思っていた関西独立リーグの試合が田辺スポーツパーク野球場であると言う事で、

試合開始に合わせて球場へ…試合の気配が一切無いぞ…
Twitterで確認すると前日の夜に「関係者に新型コロナ陽性者が出た為、中止」とのtweetが…マジか。と、言う事で田辺まで来て時間が出来てしまったので、予定を変更。前々から気になっていた、日置川上流の「えびね温泉」へ。


場所は此処。
一応コミュニティバスは出てますが本数は少なくアテになら無いと思いますので車必須かなと。
“「えびね温泉」行ってきました。” の続きを読む

5月15日の「神戸かわさき造船これくしょん9」は”灘-06″

明後日の5月14日、神戸国際展示場で行われます「神戸かわさき造船これくしょん9」に「碇屋工房」にて参加致します。

場所はこの辺です(汗

新刊は速吸、瑞鶴、そして熊野が熊野三山を巡り、速吸が絶えずアルコールを入れ続ける「速吸・瑞鶴・熊野の熊野三山巡りの旅」。あと若しかしたら欲しい人もいるかも知れないので、先の5月のコミティア140新刊「2020、九州冬旅」も持って行きます。他、書店委託をしていない「碇屋鎮守府総天然色四コマ」も発掘したので持って行こうかと思いますので宜しくお願い致します。

ではでは、当日、神戸でお会い出来る事を楽しみにお待ちしております♪