【トランク旅番外編 その12】えびね温泉(和歌山県白浜町)


白浜は白浜でも旧・日置川町の「えびね温泉」。飲用温泉としての需要が結構あるみたいで、「えびね温泉」検索すると「水 効果」とかも出てきます(;’∀’)

その11

訪問記は此方

「えびね温泉」
営業時間 温泉水販売:6時~18時
       入浴:10時30分~18時
定休日 年末年始(12/31〜1/3)
料金 大人650円 子供400円 

明日の「関西コミティア64」は”H-02″

明日、インテックス大阪で行われます「関西コミティア64」に「碇屋工房」にて参加致します。

場所はこの辺です(汗

長崎・池島を中心に嬉野温泉や日田彦山線を回るコミティア140新刊「2020、九州冬旅」が関西コミティア初頒布。欠席してしまったコミティア139新刊「紀伊半島温泉巡り 其の弐」が関西のイベント初頒布の準新刊となります。他、昨年の冬コミ新刊を含めた既刊。温泉本の1冊目も頒布予定としておりますので、宜しくお願い致します。

尚、温泉本に関しては恐らく今回の関西コミティアが即売会頒布としては最後になるかと思いますので、ご了承頂ければ幸いです。

「忍びの湯 二ノ丸温泉&ストライク軒二ノ丸温泉店」行ってきました

何時も湯浅・有田方面に出かける時に気になっていた「二ノ丸温泉」、時間が出来たので行ってきました。


場所は此処。湯浅ICからだと全然近いですが、途中から道がぐっと狭くなります。更に、この狭い道にも関わらず、二ノ丸温泉の更に奥に複数の工場が建っているので、結構デカいトラックも道一杯に走ってますのでご注意を。

昼時でしたので先ずは食事。天六に本店、甲子園にも出店している「ストライク軒」が何故かこの山奥にw。メニューは大阪の店とは違い湯浅仕様。「醤油」発祥の地で今尚醤油所の有田湯浅の醤油を使ったメニューがメイン。

今回は「二ノ丸BLACK」に煮玉子トッピングで。
麺は中々食べ応えのある太麺、鶏がら+醤油の基本に忠実な美味しさで。BLACKの文字が付いてますが、全然普通に醤油ベースラーメンなので万人OKなお味でした。

あと、二ノ丸温泉特製のセクシーな丼。後で確認したら3000円で販売もしているそうです。
“「忍びの湯 二ノ丸温泉&ストライク軒二ノ丸温泉店」行ってきました” の続きを読む

「えびね温泉」行ってきました。

日置川の河畔にある「えびね温泉

一寸時間の取れた先日、前々からチャンスが有れば行こうと思っていた関西独立リーグの試合が田辺スポーツパーク野球場であると言う事で、

試合開始に合わせて球場へ…試合の気配が一切無いぞ…
Twitterで確認すると前日の夜に「関係者に新型コロナ陽性者が出た為、中止」とのtweetが…マジか。と、言う事で田辺まで来て時間が出来てしまったので、予定を変更。前々から気になっていた、日置川上流の「えびね温泉」へ。


場所は此処。
一応コミュニティバスは出てますが本数は少なくアテになら無いと思いますので車必須かなと。
“「えびね温泉」行ってきました。” の続きを読む

5月15日の「神戸かわさき造船これくしょん9」は”灘-06″

明後日の5月14日、神戸国際展示場で行われます「神戸かわさき造船これくしょん9」に「碇屋工房」にて参加致します。

場所はこの辺です(汗

新刊は速吸、瑞鶴、そして熊野が熊野三山を巡り、速吸が絶えずアルコールを入れ続ける「速吸・瑞鶴・熊野の熊野三山巡りの旅」。あと若しかしたら欲しい人もいるかも知れないので、先の5月のコミティア140新刊「2020、九州冬旅」も持って行きます。他、書店委託をしていない「碇屋鎮守府総天然色四コマ」も発掘したので持って行こうかと思いますので宜しくお願い致します。

ではでは、当日、神戸でお会い出来る事を楽しみにお待ちしております♪

「呉鎮守府巡り2022」行ってきました(後編)

近所に出来たピザ屋さんにやって来た地元民の奥さんとイタリア艦娘のツーショットw

(中編)からの続きです→
明けて翌日24日、割とゆっくり目に宿を出たので呉到着は9時半頃。足もお疲れなので素直にバスで市役所前まで移動し、

やって来ました「PIZZERIA NALIPO」さん。
シールは品切れだけと、TLでちょくちょく上がる絶品のピッツァは食したいと言う事で…

大和ピッツァ頂きます♪ ボリュームがヤバい。
“「呉鎮守府巡り2022」行ってきました(後編)” の続きを読む

「呉鎮守府巡り2022」行ってきました(中編)

旧東郷邸離れと雪風

(前編)からの続きです
れんが亭さんで食事を終え、中通りから本通りへ抜け

旧呉海軍下士官兵集会所前(青山クラブ)の前を通って、次のstamppointである入船山記念館へ

スタンプを押し、旧東郷邸離れの縁側に鎮座する雪風さんを眺めます。同人誌を描くオタクなので、この画角だけで「かじぇとガチ結婚した司令官が雪風の実家にやって来たら祖父が伝説クラスの元帥で『如何しよう…』と油汗かいている」シーンまでは数秒で妄想できました。素晴らしい配置で御座いましたw

此処から更に旧呉鎮守府庁舎正門前の時雨さんの所でさらにスタンプget。
この辺りから人が集中し出して結構な列に(;’∀’)

徒歩で伊203のPOPが鎮座する「歴史の見える丘」まで移動してスタンプを押し、残すは後一個。

丁度、「かが」さんがドック入りしてたので抜群の位置から見る事が出来ました。
最後はバスで「アレイからすこじま」へ…と行きたい所なのですが、中々バスも来ないので並んでいる提督の皆さま方と一期一会のトークなどしつつバス待ち。満員で乗れるかなと思ったモノの降りる人もそこそこいたので何とか乗車、

「アレイからすこじま」で鎮座する雲鷹POPの元、最後のスタンプを頂いてミッションコンプリート。
再びバスに乗って教育隊前で降りて徒歩で大和波止場まで戻り宗谷さんクリアファイルと交換してスタンプラリー終了となりました。

後は久しぶりに物販に並んだり(物販前に鎮座する「おしゃれ」な宗谷さん)

何故か自転車前に鎮座する迅鯨さんPOPを眺めつつ、

一寸休憩とばかりに「大和ミュージアム」へ入館。

館内には表に有ったPOP以外にも本当なら20年の秋に呉でお目見えする筈だった白コート雪風さんや、

和傘大和さん

前回のからすこじまに居たしーちゃんに

佐世保時雨と揃っておりました。

館内では特別展示を見つつ半日とは言えよく歩いた足を休め、一息ついた所で撤退となりました。
宿は広電・段原停留所付近の常宿だったので一旦広島まで戻り、宿に荷物を投げて

結局来ましたよ「呉麺屋」、20年3月以来なので2年以上振りじゃ無いかなと。

やっぱ、広島来たらがんす喰わんとね、がんす。
そんなこんなで、呉コラボ初日は終了。

久々に買った物販は此方。遂に法被買っちゃいましたね…、後は二本目の探照灯。コレで何時ライブが有っても万全だw

コッチはノベリティー系。シールはキリがないので今回は殆どスルーでしたが

まぁ、雪風のアクスタが早々に確保できた時点で十分S勝利だったかなぁ、とw

→続きます

撮影した等身大POPはGooglephotoにUPしておりますのでご参考までに

「呉鎮守府巡り2022」行ってきました(前編)

もう3週間前の先月の話になりますが、約2年半振りとなる艦これの地方リアイベ「呉鎮守府巡り2022」行ってまいりました。ライブの抽選申込を忘れる失態もあり(苦笑)、コラボとスタンプラリーのみでしたが、久々のリアイベだったので楽しかったです♪

で、当日は朝一からの特急移動。呉に着いたのは昼過ぎでした。今回は折角の呉なので、何時もの千明ちゃんでは無く…。

江波出身、呉在住の若奥さんと一緒に移動します。

呉駅で撮り鉄…の磯波さんのお出迎えを受け
先ずは、Twitterで「早々に弾切れしたアクスタの補充が入って13時から再版」と言う情報が流れたばかりの「大和ミュージアム」へ。
“「呉鎮守府巡り2022」行ってきました(前編)” の続きを読む

Pawooのクライアントアプリ

更新終了後も長らくPawooの公式アプリが動いたので使ってたのですが(不用心)、先月に入って記事の取得が出来無くなったので、流石に諦めて別のクライアントアプリを入れる事にしました(まぁ、ブラウザで見ても良いんですけどね…

そんなこんなで公式でもお勧めしていた「Subway Tooter」を導入。

ホーム画面はこんな感じで。
一寸サムネイルが小さくて画像が見辛いんですが、情報量は通常のプラウザ閲覧よりも多いかなと。慣れると割といい感じ。

Twitterより更新頻度は少ないとは言え、イラスト・漫画系は其れなりにUPしてますし、Twitterよりも遙かに自由ですし、そのTwitterが墜ちるなどの「いざと言う時」の避難場所でもあるのでPawooさんには引き続きお世話になるとは思います。

尚、いかりやのPawooアカウントは此方→https://pawoo.net/@ikariya

「神戸かわさき造船これくしょん9」新刊のお話


来週5月15日開催の「神戸かわさき造船これくしょん9」併せの新刊は此方で昨日までUPしておりました艦娘旅漫画を纏めた「速吸・瑞鶴・熊野の熊野三山巡りの旅」(A5版/38ページ/400円)となります。

このBlog以外にもpixivにサンプルを上げておりますのでご参考頂ければ幸いです。

通信販売も「メロンブックス」さまで予約中、BOOTHでも通販を予定して居りますので、イベントに直接一般参加出来ない皆さまも、もし宜しければ、お手に取って頂ければ幸いです。