新宮城址帰りの寄り道のお話

マニア必見…と言う事も無いですけど、八木新宮特急バスの新宮側時刻表(;’∀’)

先に書いた新宮城址の帰り、そのまま真直ぐ帰るのは味気ないので、駅前へ

徐福公園に立ち寄ります。なんで徐福の墓が新宮にあるのかは、まぁ、諸説ありますが、駅前のランドマークとしては解り易いかなと。
“新宮城址帰りの寄り道のお話” の続きを読む

新宮城址(丹鶴城公園)行ってきました【後編】

「水ノ手」から見る本丸石垣はかなりいい感じです。
前編は此方→「新宮城址(丹鶴城公園)行ってきました【前編】

さて、本丸をぐるっと回ってから今度は本丸の1段下にある「鐘ノ丸」へ。

手前が一寸した庭園になっており、

鐘ノ丸自体はこんな感じの広場になっています。
“新宮城址(丹鶴城公園)行ってきました【後編】” の続きを読む

新宮城址(丹鶴城公園)行ってきました【前編】

しっかり石垣も残ってます。

先週(4/20)、天気も良いのでドライブを兼ねて南下してきました。
出発がそれ程早く無かったので、昼の時点で紀伊勝浦、なので…
そりゃ、此処来たらマグロでしょって事で「ヤマキ」さんでマグロ丼。

この日は中トロを切らしてらって事で、中トロ頼んでも大トロがやってきて尚且つ値段が中トロと言う訳判んない状態に。当然、美味しい訳ですよ、贅沢贅沢。
“新宮城址(丹鶴城公園)行ってきました【前編】” の続きを読む

【トランク旅番外編 その8】三段の湯&海の湯(和歌山県・白浜町)



今回の和歌山県(紀伊半島)温泉巡りはTwitterでもよく呟く「崎の湯」、

の上にある「海の湯」&「三段の湯」。ホテルシーモアさんの大浴場ですが日帰り入浴も可能なので取り上げてみました。露天風呂である三段の湯からのオーシャンヴューは抜群。シャンプバーと言うアメニティの充実は流石ホテルの大浴場です。
その7

“【トランク旅番外編 その8】三段の湯&海の湯(和歌山県・白浜町)” の続きを読む

旧南海和歌山軌道線&紀三井寺に行ってきました。

今回は輪行です。

先の土曜日4月10日、当日最終日の青春18きっぷが1回分余ってたので運賃的には割高になっちゃいましたが、お出かけしてきました。
海南駅で下車し、まずは腹ごしらえ。

一部で有名なドムドムハンバーガーの海南FC店のお好み焼きバーガー。グラコロも吃驚の小麦粉だらけですw
“旧南海和歌山軌道線&紀三井寺に行ってきました。” の続きを読む

【トランク旅番外編 その7】鶴の湯温泉(和歌山県・みなべ町)



今回の和歌山県(紀伊半島)温泉巡りは「鶴の湯温泉」、山間の温泉場です。古くから温泉が有ったそうですが一度枯渇し、再度ボーリングで復活したとの事。県内では恐らく珍しい黄淡色のお湯が特徴かなと。熊瀬川と言う余りにもニッチな場所の萌えキャラである「梅夢」ちゃんの看板がお出迎えしてくれます。

その6←→その8
“【トランク旅番外編 その7】鶴の湯温泉(和歌山県・みなべ町)” の続きを読む

貴志川線に乗って例の「甘露寺」へ

先の日曜日に行ってきました。お寺は至って普通です。

さて、その和歌山電鐵の貴志川線ですが、もう一つ目的がありまして。

それがコレ。肉球パンチの往復硬券。これが欲しかったんですよね。でも、コレ普通の往復券であって乗り放題切符では無いので途中下車無効なのですよ、ええ。

なので、丁度乗り合わせた「たま電車」で先ずは貴志駅を目指します。
“貴志川線に乗って例の「甘露寺」へ” の続きを読む

和歌山城行ってきました(後編)

西之丸の紅葉渓庭園も一見の価値有り(前編は此方から)。

お昼ご飯を済ませて再び和歌山城へ。再度大手門から入り今度は直進。

岡口門に出てきました。

此処は先の戦災を潜り抜けた、和歌山城唯一の国重要文化財です。

その先、道を渡った所には岡公園が有り、

嘗ての路面電車、南海和歌山市内線で使われていた車両や

蒸気機関車C57が静態保存されています

同地出身の陸奥宗光像も。

再び道を渡って堀沿いに西へ進み、

不明門跡から再び城内へ。此処はそのまま城内駐車場の出入り口になってます。

入って桝形を抜けた左側にもクランクが有って、此処から先が和歌山城動物園。

右側に進むと、先ほどの本丸に登る別ルートの階段があります。

西側の石垣に沿って北上すると護国神社の鳥居と大きな石灯籠がありまして「禎祥有應」の文字が。
謹書は…荒木貞夫陸軍でした。

鳥居の前から北に進むと運動場、更にその先にはテニスコートがあるのですが其方には行かずに西側に折れて、
追廻門から西堀の方にでます。

西堀を右手に北側へ進み、

交差点を右に曲がると、道を挟んだ向かい側に朝日新聞和歌山本社が。如何にも昭和な雰囲気を漂わせる趣きあるビルディング。

で、その正面にも鳥居が。此方も護国神社へ向かう鳥居ですね

鳥居を潜り最後は西之丸跡に有る紅葉渓庭園へ。

コレが小さいながらも中々に見応えのある庭園で。

庭園内の茶屋も稼働中。470円でお茶のセットが頂けるそうです。

そんなこんなで最後は北側の堀沿いに歩いて和歌山城を後に。
うん、やっぱり此処から見る和歌山城が全体も見れて良い感じですよね。

今回は余力か無かったのでパスしましたが城郭内に動物園が有って、更に運動施設も有って駐車場も有って庭園もある。でもちゃんと重文も存在して復元された天守閣にはそれ相応の趣もある。城全体を文化財にしようとするとこんな感じにはなら無いかなとも思いますが、だからこそ出来上がった市民の為の一大アミューズメントパークに思えた和歌山城でした。

※写真はHPにUPもしています。


和歌山城(詳しくはリンク先をご参照ください)】

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

和歌山城行ってきました(前編)

ホント、何十年ぶりかと言う位、来てない。

先の日曜日、気温も丁度いいし、地元に籠ってばかりでもアレなので県内で何処か行こうかなと朝から電車に飛び乗って、やってきました和歌山城。

城の前には度々行くものの、いざ城内となるとコレがホントに入った記憶が無い。多分小学生ぐらいの時に城と付属の動物園には行ったかとは思うのだが、まぁ、良い機会なので行ってみるかと。

徒歩で和歌山駅まで歩き(大体15分位)、

一ツ橋を経て大手門から入ります。丁度目の前がバス停なので殆ど此処から行く事が多いかとは思います。
“和歌山城行ってきました(前編)” の続きを読む

【トランク旅番外編 その6】かなや明恵峡温泉(和歌山県・有田川町)



奥側の露天風呂の広さは格別。手前も湯船その物は広いので(内外のトータルの広さは手前の方が広いです)ゆったり入れます♪

以前のBlogに記事をUPしていますのでもし宜しけれは

その5←→その7
“【トランク旅番外編 その6】かなや明恵峡温泉(和歌山県・有田川町)” の続きを読む