クラフトビールを量り売りで買いたかったのでグラウラーを買った話

いやぁ、なんかビール量り売りで買う乗って恰好いいじゃないですか(小並感
でも田舎なので量り売りで売ってるブリュワリーなんか無かったんですが(正確には1か所あったんですが始めた途端にコロナ禍で中止に)、有田川町にある「Nomcraft brewing」さんで量り売りを始めたと言うのを見て「コレは容器買って試してみねば…」


と言う事で買ったのが、コレ「アトラス スパークス ステンレス グラウラー 530ml」。一人暮らしで一人で呑む事を考えると所謂32オンス(約1リットル)は多すぎるんですよね~。と言う事で16オンス相当で探して「初心者だし安い奴で」と決めたのが来れでした。

見た目、真っ黒な水筒ですが

キャップを外すとパッキンが入ってて炭酸ガスを逃さない様になっています。特に注ぎ口は無いので呑む時も普通にこのキャップを外します。
尚、炭酸ガスで弾けるのを防ぐために「アトラス スパークス」にはガス抜きボタンが付いているのですが、あんまり押しすぎると普通に気が抜けます。強炭酸のサイダーなんかは一度抜いた方がいいと思いますが、ビール程度なら抜かない方がいいのかも知れません。
あと、密閉とは言え少しずつ漏れているのか、炭酸が持つの目安は12時間ぐらいかなと言う感じでした。まぁ、買ったその日の夜に呑むぐらいなら問題はないかなと言った所です。

何はともあれ、自宅で「生クラフトビール」が呑めるのは贅沢の極みだとー。

Nomcraft brewing

「NOMCRAFT BREWING」さんでビールを買ってきた話

滝原温泉「ほたるの湯」

実は自宅からだと3~4番目位に近い温泉なのですが、近すぎて行ってなかった滝原温泉「ほたるの湯」。其処まで山側に入っていない割には山里ひっそりな秘湯感漂うロケーションに建つ日帰り温泉施設です。

源泉温度は高く無く所謂「鉱泉」を加温しておりますが循環ろ過、掛け流しの併用と濃度は中々。出来たのは比較的新しい1999年なので建物も新しいです。
“滝原温泉「ほたるの湯」” の続きを読む

Bluetooth機能付きポータブルCDプレイヤー買いました


現在使って居る、年季の入ったBluetoothスピーカーに接続する用ですね。

一応Blu-rayのプレイヤーは有ってこれ使えは5,1chアンプでCD聴けるんですが、一々其処まで大層にせずに手元で聴きたいなぁ、という望みがありまして。まぁ、それ用です。

前々から欲しかったというか、以前中華の安物を買った事が有ったのですが、見事に接続せずコレで二代目。流石に正規メーカー品なら如何にかなるだろうと言う事で東芝製(CDはOEMじゃ無かったのか如何なのか)になりました。

流石に若干もたつきは有りますがちゃんと接続してくれています。有り難い話だ。コレで手元でお気軽にCDが聴ける環境になったのでBGM代わりに懐かしのCDなんぞを偶にかけたりしております。今宵は「※ワールド ワールド ワールド」でも聴きますかね(「ぼっち・ざ・ろっく!」の影響w

※「アフターダーク」「転がる岩、君に朝が来る」が入ってるalbumです

「碇屋工房web」開設20周年

自分でも一寸「20年」って数字はドン引きなんですが、ウチのHP、そしてこの日記を始めてから何と丸20年が経ってしまいました。明日から21年目ですw

10周年までですら個人HPは殆ど滅び、pixivやTwitterだと言う時代になり、この先何処まで進むのかと思っておりましたが、10年前から現在までは其処まで進んだかなぁ、と言うとプラットフォーム側に色々と不信感やら何やらが出て来て、環境的には其処まで大きくは変わらなかった気がします。03年と13年では結構大きく環境は変わったたと思うんですけどね。最近はネタとはいえ「個人HP復活か」みたいな話題も度々出てきますし(w

まぁ、個人でぐりぐり動く3D動画が作れるようになったりと、そう言う意味では凄い進化してるんですが。
最早、化石と化している「個人ホームページ」と言う文化ですが、それでもやっぱり大手プラットフォームに頼らない「発表の場」と言うのはイザと言う時に貴重だとは思うんで、今の所は閉じる事なく続けて行く予定です。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

尚、25周年で何もしませんでしたが、サークル創設からは26年経ってしまいました。怖い怖い…。

オマケ→10年前の記事開設時の記事

2023年の活動方向につきましてのご報告

あくまで目安&目標です(汗

※旅
再開していきたいと思いますが、主に動くのは1~3月と年末付近になりそうです。2月に沖縄に行く予定ですが、暫く一人旅をしていないので其れの馴らしも兼ねて近畿関西で1泊2日か2泊3日を早々に入れたい感じかなと。
あと今年行きたいのは九州再訪と長らく行けていない東北方面。道東や北関東も回りたいけど1年で行ける所は限られてるので悩ましい所ですよね(汗
4~11月位までは近場を攻めたい。後は旅再開に向けて体力も着け直したいですね(汗

※同人活動
去年、一昨年と「本出し過ぎ」感があるので一寸抑えたい。年9冊は財布に厳しい…。とは言え一寸出しそうな本考えるとやっぱり7冊位にはなりそうです。2月最終週の山奥で即売会も含め、一寸開催側のお手伝いをする事も出て来そうな感じですね(;’∀’)

今の所参加が決まっているのが

1月22日 関西コミティア66(京都パルスプラザ)
2月19日 連合艦隊、名古屋へ! 4戦目(名古屋国際会議場)
2月26日 山奥で即売会(中辺路町近露・N.S.カフェ)

あと
5月5日 コミティア144(東京国際展示場)
5月21日 関西コミティア67
6月4日 神戸かわさき造船これくしょん10(神戸国際展示場)
8月12~13日 コミックマーケット102(東京国際展示場)

には申し込む予定となっております。

他、若しかしたら4月の呉の西海の暁60も呉訪問ついでに申込するかもしれません(未定)

何はともあれ、先ずは身体優先健康第一で、何とか今年も乗り切って参りたいと思います

令和伍年謹賀新年


新年明けましておめでとう御座います。本年も当blogとサークル「碇屋工房」を宜しくお願い申し上げます。
また昨日のコミックマーケット101にて当サービスにお越しくださいました皆さま、誠に有難うございました。

相変わらずのコロナ禍ではありますが、少しずつ日常が戻ってきた感のある今日この頃。今年も年を越した宿からBlogを更新しております。

此処数年「今年も無事に生き抜く事」を目標としておりますが、加齢や時勢も踏まえ、年々難易度が上がっていく感をひしひしと感じる今日この頃です。本年も1年無事に生き抜く事を目標に、何とか生き延びたく存じますので、何卒皆さまご愛顧のほどをよろしくお願いいたします。

12/31のコミックマーケット101(2日目)は東2U-12a



12/31のコミックマーケット101(2日目)は”東U-12a”「碇屋工房」でお待ちしております。
新刊は「長沢ガーデン連泊で津和野・山口を巡る旅」と「トランク旅番外編 紀伊半島温泉巡り其の肆」の二冊、他、夏コミと今年5月のコミティア新刊、去年秋のコミティアの本を。更に10月末の陽炎型オンリーで頒布したyaggyの南紀旅本も頒布を予定しております。
尚、11月のコミティア新刊「魔法少女えんび~なえんび~の」5巻を含むシリーズは冬コミには持って行きませんのでご了承下さい。

コミックマーケット101新刊【其の2】


「コミックマーケット101」併せの新刊2冊目は此方もBlogにupしていたフルカラー温泉漫画の4冊目。本年だけで3冊出てしまいました(汗

トランク旅番外編 紀伊半島温泉巡り其の肆」と、なります。
 B5版/20ページ/フルカラー/500円での領布を予定して居ります。

書店委託は「メロンブックス」さまで予約中となっておりますが、年末年始の繁忙にて発送が遅れる事が予想されます。BOOTH(1/1公開予定、発送は2日以降)でも通販を予定しておりますので、お急ぎの方は此方のご利用をご検討頂ければ幸いです。
また「~温泉巡り」に関しましては年明け以降で電子書籍版も予定しておりますので、其方の方もご利用いただければと存じます。

コミックマーケット101新刊【其の1】


いよいよ来週に迫りました「コミックマーケット101」併せの新刊1冊目は此方のBlogにupしていた長沢ガーデン連泊旅。

長沢ガーデン連泊で津和野・山口を巡る旅」と、なります。
 A5版/54ページ/500円での領布を予定して居ります。

書店委託は「メロンブックス」さまで予約中となっておりますが、年末年始の繁忙にて発送が遅れる事が予想されます。BOOTH(1/1公開予定、発送は2日以降)でも通販を予定しておりますので、お急ぎの方は此方のご利用をご検討頂ければ幸いです。