新宮港に新鋭護衛艦「くまの」観に行ったよ

艦内公開は無かったのでガワだけですが。

そんなこんなで約3時間かけて(all下道)新宮港まで行ってきました。遠いです。

目的は22年3月就役の最新鋭護衛艦「くまの」。自衛隊半世紀ぶりの「フリゲート艦」です。のっぺり。

主砲は62口径5インチ砲。
“新宮港に新鋭護衛艦「くまの」観に行ったよ” の続きを読む

例のAIサービスの話

Twitterに直接書くと長くなるし、ワンクッション置いた方がいいかなと思ったので、Blog使いますね(;’∀’)

例のmimic、結局公開中止になりましたが、不正対策しての再出発は妥当かなと。Twitter認証とチェック項目と規約では不正対策としては不十分だったって事でしょう。まぁ、技術面の高さも含め応援してくれる意見も多いですし、自分もそうだけどセキュア面での不安が大きいので其処を解消して再開は出来ればいいんですけどね。

如何でしょう、めげちゃったかな…

他の方もTwitterで呟いて居られましたが、最低でも何処かに携帯電話番号(SMS認証用)登録は必要だったのかなと。あと捨て垢禁止の為の対策(フォロワー数が極端に少ない、アカウント作って間もない登録とかを弾く)なんかが有れば。それでもやる奴はやるけど、相手の電話番号割って置くのは結構大きいと思う。

あと、mimicに関して言えば一応企業の行う「サービス」なんだから、メインユーザー層から不満が上がれば改善するのが妥当かと思われるので「技術を潰した」とか言う意見はなんか違和感がある。「研究室でやってる実験じゃ無くて、β版とは言え企業が公開したサービス(アプリ)」って点が抜けて無い? って気がするんですよね。
技術屋界隈からすると「拙速でも出さないと世界に置いて行かれるぞ」なんでしょうけど、例えばですけど「このオートロック、凄い高性能なんですが他人でも使えるかもしてません」って家の鍵欲しい? そこは改善して出すでしょ、企業なら。て話じゃないのかなと思った次第。
“例のAIサービスの話” の続きを読む

【トランク旅番外編 その15】有田川温泉 光の湯(和歌山県有田市)


今月の「風呂の日」はロードサイドの趣を残す有田市の「鮎茶屋」さんにある「有田川温泉 光の湯」。お風呂の種類は規模の割には充実。

その14←→その16


場所は此方。

同じ「鮎茶屋」にある「寿の鈴なり館」で食べたランチセット美味しかったです♪

「有田川温泉 光の湯」
日帰り入浴料: (一般)大人750円、小人450円 
      : (会員)大人630円、小人320円
入浴時間 :11:00〜23:00
年中無休

詳しくは「有田川温泉 鮎茶屋」HPで。

にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

串本海中公園へ。

何十年振りに行ってきました。

本当は前回串本で戦争遺構を回った帰りにでも寄ろうと思ってたのですが、お疲れだったのでお盆明けを狙ってリベンジしてきました。

入園料は離れた場所にある海中展望塔を含めると1800円。チケット購入して入ります。

入った目の前に大きな水槽が。雰囲気ありますよね。

“串本海中公園へ。” の続きを読む

串本周辺の戦争遺構巡って来ました(後編)

串本周辺の戦争遺構巡って来ました(前編)」の続きとなります。

潮岬観光タワーのレストランを後にし、目の前の「望楼の芝」へ。

この盛り上がりが既に遺構。正確には遺構の上に更に盛土されていると言う話なのですが艦これお馴染み13号電探の基壇跡らしいです。

更には無線用電柱の基礎も残ってます。

周辺のレンガっぽい欠片も当時のモノなんでしょうかね?
“串本周辺の戦争遺構巡って来ました(後編)” の続きを読む

串本周辺の戦争遺構巡って来ました(前編)

夏コミの原稿も終わった8月初旬、前々から回ろうと思っていた串本町の潮岬近辺に残る旧海軍の施設跡を見て回ってきました。基本的には「特にツアーとかでは無くっても見て回れる」がコンセプト。とは言え、車は欲しいかもなぁ、と言った所です。

そんなこんなで串本まで南下、到着はお昼でした。これでも随分楽になった方。先ずは最寄りのAコープで水分を購入し、そのついでに

串本中学校の校門前に残る門柱へ。

元々の位置では無いそうですが此処に施設が有った事には違いは無いそうです。

水分を確保して今度は此処。海軍無線送信所跡へ。
“串本周辺の戦争遺構巡って来ました(前編)” の続きを読む

16日夜から19日の17時前位までの経緯など(汗

ホームページが不正アクセスを受けたっぽくて大変でした(コレがタイトルでしたがコレはコレで不用心なので変えます・汗

事の発端は16日の夜、「そう言えばpawooの方にblogの漫画貼って無かったなぁ…」と思ってWordPressで作ったブログを開こうとしたのが発端。「403 forbidden」の文字が表示される訳ですよ、ええ。「アレ、おかしい…」と今度はHPのTOPを覗くとコッチは真っ白。何じゃコレ、と取り敢えず時間も時間なのでレンタルしてるサーバーさんに問い合わせだけして寝よう…と思ったんですが、やっぱ気になって眠れない。なのでWinSCP使ってアクセスすると「/public_html/」以下のフィルダに入っていたデータが全てなくっていて、下層のフォルダは残っていたモノのクリックすると「550 No such file or directory」のエラー。そして触って無い時間(16日9時)にUPされて居る不審なPHPファイル…マジかコレ…。と、言う事でそのPHPファイル触ってみると案の定ウィルス駆除ソフトが「マルウェアに感染している恐れがあります」。ヤラれた感抜群でしたね、コレ。

取り敢えず、ファイルの件等を追記で問い合わせに連絡し一旦寝ます。

で、翌日は8月17日。ググりながらパーミッションを変更して「No such file or directory」を解決。コレで漸くアクセスが可能になったので、WordPressから「BackWPup」でデータをバックアップしようとするんですが、プラグインからだと中々ダウンロードされないので直でサーバーにアクセスして圧縮フォルダをぶっこ抜いて何とかバックアップをローカルに確保。でパーミッションをセキュアに変更しつつ、手元に有るWordPress以外のHPデータをアップロードして何とか無事に…とは行きませんでした。

おやつ前にサーバー管理会社さんから連絡がきて「不正アクセスの可能性あるので、クリーンインストールとサーバー移動した方が良い」との連絡有り。なんかそんな気はしましたが、お言葉通りにクリーンインストールして頂く事になりました。

同日中に「クリーンインストール&サーバー移動終わりました」とメールが来て「サーバー接続まで数時間掛かるかも」とは聞いては居たのですが、翌日(8/18)になってもホームページのサーバーにアクセスできず。

一応、問い合わせメールはしたものの情報不足感も有ったので、其の後の作業も併せて書いて、今日(8/19)も送ったら「多分password違ってるかも」と割と早くにメールの返信がありまして、何とか色々触って復帰となりました(;’∀’)
“16日夜から19日の17時前位までの経緯など(汗” の続きを読む