2018、九州夏旅 その7

2018、九州夏旅 その6」の続き
2018、九州夏旅 その7
今回の旅の目的、豊後森機関車庫公園。


7月26日、朝はまずまずゆっくりと起床し8時過ぎに博多駅からスタート。篠栗線を長者原まで。実はこの篠栗線で桂川まで出て筑豊本線を原田まで進む予定だったのですが、先の豪雨で普通になってしまったので、長者原で引き返し、吉塚で乗換。


箱崎駅で居ります。



目的地は此処、筥崎宮。朝から暑い中、参拝を済ませ御朱印を賜る。


海の真ん前の大鳥居まで行きたい所だが先々の体力を考慮して撤退。
再び箱崎の駅に戻り、博多で快速に乗換て


まずは久留米の駅まで。


新幹線接続駅と言う事もあり、結構駅弁が有ったのでゲット。日田で買う暇が無さそうなので日田駅の名物らしい高菜巻きを・・・、え、お前、割といつも喰ってるだろうと言わないで(めはり寿司の本場の人


そんな訳で復活したばかりの久大本線に乗車します。
日田までは結構近郊路線。接続を考えると、日田市の生活圏は大分よりも福岡側なんだろうなぁ、等と考えつつ、


日田駅到着。此処で大分行きに乗り換え。


豊後森駅に到着します。此処から歩いて数分で、目的地の


豊後森機関車庫公園に到着。



おー! これがあの扇肩の機関車庫跡か



「キューロク」こと9600形も鎮座、しかし暑い。
暑さ除けにミュージアムに逃げ込もうとするも係員が居らずに電話で呼んで入室。あぁ、涼しい・・・。


結構、色々と置いてあるんですが。


ん、ラブライブ?


あと、大分交通の耶馬渓線の模型が置いてあったので、係の人とお話。
アレですよ、ウチの地元で延々走り続けて今駅前で弁当屋になってる、紀州鉄道のキハ603の故郷なんですよね耶馬渓線。そんな話を係りの方としたりしながら、次の便も迫ってきたので豊後森機関車庫ミュージアムを後にし、由布院へ。


由布院駅では45分の待ち合わせ。温泉に入るほどの時間は無いし、何か簡単に名物を食べるかと思っていた所で「そう言えば、大分名物だんご汁喰って無いな」と思いだし、


駅前通りのお店でだんご汁を頂く。うむ、普通に旨い。
その後、由布院から大分まで乗継、久大本線乗り潰し完了。後は日豊本線と鹿児島本線の普通電車を乗継、博多に戻る予定・・・だったのですが


体力が底を着きました(汗
バスも考えたんですが、ソニックの方が楽っぽかったんで。いやぁ、やっぱり特急は楽だわ。
19:30頃に博多到着。


夕焼けが綺麗


戻ってからこの日もラーメン。今度は長浜ラーメン食ってからチェックインで3日目終了となりました。

・・・続く

豊後森機関庫公園の写真は此方でも→Google photo

7/25~26と連泊。ワシントンホテル系列のビジネスホテル。コインランドリー完備、朝食付きは有難い。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

投稿者: ikariya

明日、いかりや。 93~03年位まではエロマンガ雑誌(漫画ホットミルク、漫画ばんがいち、コミックメガキューブ等)の読者コーナーとかに投稿していた人。同人活動も碇屋工房にて97年~現在まで丸20年続いてしまいました(汗)。今は旅行したりと、まぁ、色々と。好きなものに関してはこちら参照で。