「呉鎮守府巡り2022」行ってきました(後編)

近所に出来たピザ屋さんにやって来た地元民の奥さんとイタリア艦娘のツーショットw

(中編)からの続きです→
明けて翌日24日、割とゆっくり目に宿を出たので呉到着は9時半頃。足もお疲れなので素直にバスで市役所前まで移動し、

やって来ました「PIZZERIA NALIPO」さん。
シールは品切れだけと、TLでちょくちょく上がる絶品のピッツァは食したいと言う事で…

大和ピッツァ頂きます♪ ボリュームがヤバい。

チーズ伸びるの最高♪ 一気にぺろりと頂いてしまいました。

NALIPOさんからは比較的近い「三宅本店」へ

和装の大和さんがお出迎え。

そして…すずさん分身w いや、三宅本店さん、前回来た時が「この世界の片隅に」のスタンプラリーの時だったのですが、その頃から割と「この世界の~」グッズだらけだったので「若しかしたら…」とは思ったんですが、すずさんねんどろいど、やっぱり置いてましたね。共演です。
三宅本店さんでは樽詰め前のウイスキーの前段階である「ニューポット」と呉氏ラムネを購入。

ラムネはお店の前で有り難く頂きました。

「さて、次は何処へ行くかなぁ」とTwitterを眺めていると、シティプラザすぎやさんにPerthとNorthamptonが居ると言う事で、取り敢えず等身大POPを拝むべく移動。

おお、Perthさんおしゃれ、Northamptonフィールドワークするき満々だw
すぎやさんでもコラボのカレーやってたんですが、NALIPOさんピッツァがまだお腹に残ってたので止むを得ずスルー。代わりに…

昨日食べれなかった呉産かき振興協議会開催の「呉カキフェスタ2022」で焼き牡蠣を頂きます。3個で500円、完全に価格設定がバグってる…。こんなデカい牡蠣滅多に喰えんしそしてマジで美味い。幸せ…。
牡蠣を頬張りつつTwitterで呉情報を集めてると「呉森沢ホテルの昼ディナー予約に空きが全然有る」と言う情報が。いやぁ、リアルタイム情報はやっぱTwitter強いわ(;’∀’)

そんな訳で呉森沢ホテルまで移動し予約。予約の時間まではれんが通りの喫茶店で休憩し、いざ「呉森沢ホテル」へ

霞ママとふーちゃんのお出迎えを受け、いざ実食。

何だか高級感抜群ですよ、すずさん♪

そして(予約時に既に頂いて居りましたが)、時雨さんのアクスタもゲット~。いやぁ、予想外の戦果でした。

呉森沢ホテルでの食事の後はバスで「クレイトンベイホテル」へ

しーちゃんと加賀さんのお出迎え(奥にゴトもいます
ホテルの艦これコラボカレーは既に終わってたみたいなので、取り敢えずもう一つの目的へ移動。

一階のテラス席を特別に無料開放していて、旧海軍の「川原石魚雷調整場補給岸壁跡」の遺構が見れるらしいんですよ、ええ。

川原石魚雷調整場補給岸壁跡

此処の岸壁が旧海軍時代のモノらしいです。

あと、駐車場側にある桟橋も解放されていて、此方の旧海軍時代からの繋船柱(ボラード)が。
何方かと言うとコッチが目的だったので、満足でした。
一通り見学してから「クレイトンベイホテル」を後にし、駅へ。

駅前の呉阪急ホテルで伊203のPOPにご対面し、

最後はJRの呉駅さんがやってた謎のスタンプラリーを推し終えて呉鎮守府巡りを〆ました♪

撮り鉄艦娘に見送られて呉を後にし、新幹線&特急乗り継ぎで何とか帰宅。

2日目はホントに殆ど荷物も増えずで。前述したニューポット「瀬戸内」と時雨さんアクスタ(背後で両手にジョッキもってる補給艦はスルーでw

呉の雪風、佐世保の時雨揃踏みで無事終了となりました(キーボードの陰から顔を覗かせてる野クルの部長はスルーでw

撮影した等身大POPはGooglephotoにUPしておりますのでご参考までに

追記:
そうそう、実はお忙しい中を失礼して、一寸した私事を三宅商店さんで伺ったんですよね。

「ウチの亡くなった祖父の戦前の本籍地が今の三宅本店さんの番地と同じなんですが…(マジです)」

1年半前の「居酒屋利根」の大将に聞いた際も聴く事の出来たお話なのですが、戦前と戦後では番地の位置が変わっているらしく、三宅本店さんは戦前だと本通り13丁目だったらしいです。うむ、コレで謎がまた一つ解けました。

ikariya

投稿者: ikariya

明日、いかりや。 93~03年位まではエロマンガ雑誌(漫画ホットミルク、漫画ばんがいち、コミックメガキューブ等)の読者投稿者でした。同人活動も「碇屋工房」名義にて97年~現在まで20年以上続いてしまっております(汗)。今は旅行したりと、まぁ、色々と。好きなものに関してはこちら参照で。