中国九州駆け巡り旅 07

今回の佐世保でレンタカーを借りた理由、其れは間違いなく此処


針尾送信所跡に行くためでした。
と、言う事で庵の浦から大体40分位かけて辿り着きました


針尾送信所跡。2年前の軍港クルーズで船の上から見て以来、是非とも見て置きたかった場所なんですよね~。


と、言う事で早速…デカい。


3号無線塔は中も見れるらしいので見学…、唯々圧倒される…。


裏側に回ると西海パールラインの新西海橋が眺められます。


逆光の関係もあって、こっちの方がよく映える。


3号塔からは2号無線塔も見てとれます。


無線塔から今度は電信室跡へ。



中は立ち入り禁止、かなり傷んでは来ている様子ですが、健在です。


2号無線塔に行くのは難しそうなので、駐車場を挟んで向かい側にある1号電波塔へ。


此方は中の見学は出来無いですけど、やっぱりデカいなぁ…。船の上、海を挟んだ湾の反対から見ても、その大きさは判っていたつもりですが、やっぱり実際みると圧倒されますね。

そんなこんなで当初の目的も達成したのでお昼ごはん。


20数分車を走らせ、提督界隈では有名な「SaseboBurger KORON」さんへ。


艦これセットが健在だったので、しーちゃんクリアスタンドをチョイス。しーちゃん可愛いよしーちゃん。


店内は宛ら艦これグッズの博物館の様でした。



で、此処まで来た序でなので、させぼバスの黒髪営業所も一寸だけ。いい雰囲気ですよね、この営業所。

食事後、今度はその眺望で名高い弓張岳へ移動。結構狭くて急な坂道を延々と登って、


辿り着きました…


その眺望。あー、コレはヤバいわ。海と街と山、間に走る高速道路。昼間でも見応え有るけど、この配置は夜景がヤバい奴だ。なんで佐世保の艦これ絡みのイベントの際にTwitterのTLとかに頻繁に流れるか、よく分かった。
間違いなく来るなら夜なんだけど、あの道をレンタカーで夜に往復したいかというと、一寸悩むな。自分の車ならまだしも(;’∀’)


港湾施設も


九十九島も一望です。


最後は、港湾施設をぐるっと見てまわります。


「ちきゅう」もドック入り中なんですよね。で、残った時間は




主に四ヶ街アーケードで艦娘の残滓を見つけつつ、



イベント以外で中々行く事の無い、佐世保鎮守府凱旋記念館を見学し車を返して駅に。


最後は駅前に出来た角打ち、させぼっくす99+1さんで


海軍セットで一杯引っ掛けてから佐世保を後に。
まぁ、そのまま佐世保1泊でも良かったんですが、折角九州に来てるので、


馬肉食べに熊本まで高飛びしてました(「中国九州駆け巡り旅 08」へ続く

佐世保での写真はHPの此方此方に。あと、艦これ系はGooglephotoにUPしています。

前日の話→「中国九州駆け巡り旅 06

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

投稿者: ikariya

明日、いかりや。 93~03年位まではエロマンガ雑誌(漫画ホットミルク、漫画ばんがいち、コミックメガキューブ等)の読者投稿者でした。同人活動も「碇屋工房」名義にて97年~現在まで20年以上続いてしまっております(汗)。今は旅行したりと、まぁ、色々と。好きなものに関してはこちら参照で。