「10連休四国満喫きっぷ」で四国旅 その7


鉱山列車レプリカ乗ったよ~(写真は打除鉄橋を渡る別子1号)(前回は此方から

さて「東洋のマチュピチュ」旧別子銅山東平エリアを堪能し、バスで再びマイントピア別子の施設がある端出場に戻ってきました。


今度は、嘗ての鉱山列車を模した車両で端出場坑道の一部を見学へ。


なんかモニュメントがあったり…最近ですね、これ。


この観光列車、路盤も嘗ての別子銅山下部鉄道の一部を利用しており、国の登録有形文化財でもある打除鉄橋を渡って坑道の最寄りである


「うちよけ駅(旧打除駅)」に到着します。
ここから受付を経て、


この橋を渡ると



端出場坑道の入り口がぽっかりと開いて居ります。


中は涼しくていい感じ。




坑道内では江戸時代の別子銅山の風景を模した展示がなされています。


山神社や


近代の状況を模した巨大なジオラマも。


その奥には一寸懐かしい展示物が…昭和だ(;’∀’)

さて、この端出場坑道跡なのですが其処まで長いものでは無く見ようと思えば10数分で割としっかり見れてしまうと言う感じで、早々に見終わってしまいまして。


あっさりと出てきてしまいました。


当時の水路を脇に見つつ、再び「うちよけ駅」へ。



此処でも東平に有った、嘗ての鉱山鉄道で使っていた車両の展示がありました。
一通り見終えたので


この打除鉄橋を渡って戻ります。



帰りは折角なので籠客車に乗って帰りましたw

本館に付いて一寸涼んでから新居浜駅行きのバスに乗車。一瞬併設の温泉でゆっくり…とも考えましたが、昨日松山に行く際に見かけた施設が気になったので移動。新居浜駅到着後は更に西へ、今度は伊予西条を目指します。

続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 四国旅行へ
にほんブログ村


「トランク1つで旅に出る 四国鉄道乗り潰し旅 前編」
4年間に行った四国4県のケーブルカー以外の全鉄路を乗り潰す旅 前編。現在「メロンブックス」さまにて委託中です♪

投稿者: ikariya

明日、いかりや。 93~03年位まではエロマンガ雑誌(漫画ホットミルク、漫画ばんがいち、コミックメガキューブ等)の読者コーナーとかに投稿していた人。同人活動も碇屋工房にて97年~現在まで丸20年続いてしまいました(汗)。今は旅行したりと、まぁ、色々と。好きなものに関してはこちら参照で。