JAZZとお酒と艦娘【夜の部】行ってきたよ~。


そんなこんなで、昨日の夜、ダメもとで予約を入れた先行販売が通ってしまった事も有ってか「JAZZとお酒と艦娘」の夜の部に行って来ました。この手のは同じく何故か取れてしまった佐世保のピアノコンサート以来で。何故「夜の部」かと言うと昼間は冬コミの前日設営に出てたんで(汗)。
前日設営終わって宿で一回休んで、上野で買いモノしてから新宿へ。そっから新線新宿駅で乗換て初台下車。おっさん初台でなんて初めて降りたわ(;’∀’)


で、やって参りました「東京オペラシティホール」。場違い感もいい所です。
まず入口で本人確認して更に中でスタッフにチケットの半券渡して、中に



トロンボーン・イントレビット先生、トランペットしおいちゃん、サックス赤城さんとドラマーなガンビアちゃんのポスターでお出迎え。


更にはトランペットなコマさんも。


ワン・ドリンク付いているとの事なので、ジントニックを頂きながらホール開場を待っていると、程無く会場。大体18時位かなと

こっから先は当然ながら撮影禁止なので写真は無し。1時間ほどの待ち時間の後、遂に開幕。いきなり噛むウォースパイト(CV.内田秀)。まぁ、この辺は御愛嬌って事で。

まずは第九のアレンジで開幕。まぁ、年末ですし。セットリストはTwitterに落ちてると思うのでそちらに譲るとして、最初は「聖夜の母港」とこれも季節柄な感じで尚且つ大人しい曲から入ります。

スウィングし出したのは「索敵機、発艦始め!」辺りからかな~、と。いかりや単純さんなのでやっぱりアップテンポの曲のアレンジが好きですし、管楽器がガンガン来るJAZZなら尚更って感じなんですよね、と。

で、佐世保でも社交ダンスとかやらかして来たし、途中で何か有るんだろうなぁ、と思ったら、いきなり鹿島、島風、神通、川内(多分、なんせ3階席なので・汗)コスのダンサーが出て来てタップダンスですよ、マジか。更に+して今度は第六駆逐隊タップダンサーが登場。「成程、こう来たかー」って感じ。折角の音響効果活かすならって感じなんでしょうねー。

前半最後はこの日のMC役、タニベユミ(時雨コス)、内田秀(ウォースパイトのコス)、宮川若菜(これも遠くて見えなんだが、多分霞コス)で登場して「シズメシズメ」のVoバージョン+スペシャルゲストのアイスダンサー・澤山璃奈さんのダンスで前半終了。

15分の休憩を挟んで後半は、威風堂々のJAZZアレンジでスタート、その後2曲ほど艦これのアレンジ曲を挟んで再度MC登場。タニベ隊員(コマさんコス)、内田秀(ガンビアコス)、宮川若菜(タシュケントコス)でショートコント後、タニベ隊員が艦娘音頭他3曲披露。つかマジで多芸だなタニベ隊員。

で、更に二曲挟んで「鶴堕ちる海」と「月夜海」にスペシャルシンガーが。でも、これも遠くて判らん。聴いた事のある声なんだが、おっさんなのかおばさんなのかが分からんのだが、まぁ、後の紹介で聞いたらこの見立ては「中らずと雖も遠からず」でした。

最後はアンコールで4曲+MC後、MCの3人が「提督との絆」のVoバージョン歌って、タップダンサー+澤山璃奈がサイドで踊って終了となりました。で、謎の歌手の方ですが最後のメンバー紹介の

「シークレットゲスト! 米良美一!!」

で驚愕&納得でした。スゲェ、米良さん来ちゃうんだ。コレ(行かないけど)年明けの武道館ヤバいなw

感想としては、十分に満足は出来ました。多分、JAZZを聞く環境としては一番音響的には良かったと思います。ピアノコンサートの一寸何処かに「手作り」が見えるのも微笑ましいんですけどね。まぁ、艦これだけじゃ無く「ゲームのアレンジ」ってFFの例なんか見ても成功しているモノもあるんで「アリかな」とは思います。

好きなゲームの曲をアップテンポにJAZZアレンジして生でスウィングしてる所が見れるとか最高じゃ無いですか?

投稿者: ikariya

明日、いかりや。 93~03年位まではエロマンガ雑誌(漫画ホットミルク、漫画ばんがいち、コミックメガキューブ等)の読者コーナーとかに投稿していた人。同人活動も碇屋工房にて97年~現在まで丸20年続いてしまいました(汗)。今は旅行したりと、まぁ、色々と。好きなものに関してはこちら参照で。