三江線ドライブ(後編)

3/9の三江線ドライブ続き~(前の記事)。
潮駅以降も国道375号をひた走ります。


途中脇道に逸れて浜原駅などに寄り道

国道375号線の美郷町役場前の交差点を過ぎると、県道40号へ入る道が左側にあるのでY字路を左折。江の川沿いに車を走らせます。対岸には三江線。
更に暫く進むと橋を渡って直ぐに左側に降りると

石見簗瀬駅が。


この駅マジで趣が深い。
嘗て島式1面2線だった後が其のまま残ってたり、駅本屋も恐らく開通当時の骨董品だったり。便所なんて今時こんなの田舎でも見ねーよ、って位の趣深さで最高でした。
県道40号では無く町道を進むと、ほぼ三江線沿いですが、流石にレンタカーでは不安なので県道40号に戻りますが、ここも割と大概。


でも真横に三江線の線路を見ながら走るので、風景は若しかしたら乗車して居るのと近かったりするかもですねー。
川本東大橋で県道31号に合流。そんで持って川本町内入りまして・・・

川本駅到着です。写真は映らないように撮りましたけど、乗り鉄さんわんさか。
折角なので、地場産業に貢献。絵葉書にMONO消しゴムの「MONO」の所が駅名簿になって居る消しゴム、後、ネットのニュースで「積雪で三江線が止まって売り上げピンチ」とか言っていた三江線手ぬぐいをゲットして石見川本駅を後に
最後は今回の旅のもう一つの目的地。


コインレストランかわもとへ‼
あ、うん、レンタカー運転してて分かったけど、やっぱり此処に歩いてくるのは無茶だった。うん、歩いて行けそうな事描いちゃったけどやっぱり無理だわ(2時間以上は掛かるかなぁ。


勿論、「コインレストランかわもと」名物、かしわうんどを先ずは頂く。


更にラーメンも。チャーシューは肉厚で自販機レベルは越えてる。
満腹になった所で、一寸休憩。時間を調整して最後は鹿賀駅を鹿賀大橋から。


3年前も此処から撮ったんだけど、ホント、ベストポジション。


堂々たる3両編成を拝んで、本日のドライブの全行程終了~・・・


でも余裕見てたんで、帰りの時間合わしても2時間早いんよね~。で、コインレストランかわもとから30数分かけて「石見銀山世界遺産センター」へ。
うん、世界遺産。普通の人は此処がメインの目的地だろに。そんなこんなで、ちらっと眺めて、後は大森の街並みを車で流して広島へ帰還。大体10時間半位のドライブでした。

そんなこんなの車で行く三江線。まぁ、一案として考えて貰えれば幸いです。廃線間近で、しかもこの時期だと青春18きっぱーが多いので鉄道的に売り上げ貢献は無駄と言うか迷惑とおもいますし、寧ろ、三江線沿い色々立ち寄ってお金落とした方が地元的には有難いと思いますので。ただ結構な酷道も走りますので、その点はご了承下さいませ。
にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へ
にほんブログ村

投稿者: ikariya

明日、いかりや。 93~03年位まではエロマンガ雑誌(漫画ホットミルク、漫画ばんがいち、コミックメガキューブ等)の読者コーナーとかに投稿していた人。同人活動も碇屋工房にて97年~現在まで丸20年続いてしまいました(汗)。今は旅行したりと、まぁ、色々と。好きなものに関してはこちら参照で。