東京国際マラソン

ダニエル・ジェンガの訛は如何も東北弁っぽい。やっぱり日本で最初に居たのが仙台だからだろうか?
まぁ、ファーストネーム「ダニエル」だし(ヲイ

試験勉強中。

試験対策で、とある教科の試験問題用論述文を仮書きしております。ええ、酒(氷結)呑みながら(ヲイ
いやぁ、酔いが回っても、わりと書けるものですねぇ・・・などと言っている場合でもないのだが。真面目な学生諸君は真似しないようにね(w
今の所、1教科を除いて略順調。問題の1教科も相対評価なら先ず問題は無いんですがねぇ。あと2日ですよぅ。

要封印

つ事で、Fate到着しました。実は昨日ついていた筈なのだが、着く前に仕事に出ていたので結局手にしたのは今日。パッケージを明けると其処には要封印の文字が・・・
で封印。いや来週試験だし、レポート執筆中だし、コピー本製作中だし(ヲイ)、バイトもあるし(ヲイヲイ
挙句の果てに2月下旬から実習だわ3月にはオフセ本2冊刊行予定(無謀)だわで暫く封印決定。つか、暫く所の話じゃねぇって言う気もしますが。少なくとも3月半ばまで、下手すりゃ4月半ばまでできねぇか?。まぁ、我慢できればの話なんですが。削れる時間が有るかどうか。

因みに最近気付いたのだが、俺の場合睡眠時間を削ると体調に影響して余計に時間が取られるので、睡眠時間はなるべく削らないようにしています。そんな今日この頃。

ヒトラーの防具も

「スパイ・ゾルゲ」のテイストで映画化出来んだろうかなぁ。と、思う今日この頃。
決して映画版「D機関情報」のテイストではなく(汗
因みに小説の「D機関情報」は個人的には西村京太郎作品で唯一読める作品だと思うのだが。いや、トラベルミステリーに興味はないというか、基本は「点と線」で全てで切っている気もするのだが。そう思うのは、俺個人の思い込みなんだろうかねぇ・・・いやはや。

つか、もう直ぐ試験です。ええ、一応学生ですから(笑

スパイ・ゾルゲ

忙しいとか何とかいいながら買っちゃいました見てしまいました「スパイ・ゾルゲ」の初回限定ヴァージョンDVD。いや、いいっすよ、個人的にはかなりお薦め。一寸背景のCGは何だとも思いましたが、画像が滑らかなのはやっぱりHDマスタリングのお陰なのかしらん。てなぐらい綺麗。内容も史実にそって忠実に勧めている感が、俺的に好感が持てますよ。この年代モノって本当にオタク好きするというか(笑
ホントは劇場で見たかったんですが、地元のプチシネコンではやっていなかったので、見れませんでした。まぁ、家で見てもスピーカ4発とアンプが有るお陰で中々楽しめるのですが(TVは24型ワイド)周りが畑なお陰で結構音量上げても平気な環境なのでご機嫌リスニング。しかし。本気でウーファーが欲しくなってきたよ(汗
因みのエンディングに武満徹の「弦楽器のための鎮魂歌」が使われていましたが、此れ聞くと如何しても「東京裁判」のインパクトが強いです。ええ。

ひゅーまん・そりゅーしょん

如何も、何だかいっぱいっぱいのいかりやです。つか、3月のサンクリまで身動きがとれねぇ。月末発売のFateも恐らく封印。実の所、実習やらバイトやらなんやらを考えると4月半ばまでは動けやしないんですけど。今の所は何とか更新しているHPも2月~3月は滞る可能性有り。特にweb野球部とか(大汗

それは兎も角。
某繊維メーカー・テ○ジンのCMなんですが、あれ、かなり良いんですが。ええ、もちあの女の子が(w
いや、あんまり溶炉にはグッと来ない人なんですが、あのCMは別かも。同士求む~(馬鹿

脱・午前様

いや、つーか、やっと其の日の内に帰れたよ(汗)昨日も帰ってきたのが今日の朝方だったしなぁ。いい年してなにやってんだかって感じです(半分は仕事やらガッコやらなんですが

因みに今日ガソリン入れたら財布の中に140円しか入っていませんでした(泣)まぁ、明日は給料日なんですけど。

風のメロディ

今日はお休みでしたので、結局今朝3時過ぎまでガストでバイト先の同僚と駄弁っていました(汗
朝は朝で端からビールだった訳ですが、暇つぶしにと古いビデオテープを漁っていたら、大学学時代に撮っていたライブのビデオとかが出てきまして。
3~4年位前までは結構頻繁に見たいたのだが、最近はずっと棚の奥に入ったきりで、
久し振りに見てみると、いやぁ、何か昔思い出すなぁ―といった感じでついつい口ずさんで仕舞いました。
中身は95年の小室哲哉プロデュースアーティストライブ(浜ちゃんが出ている奴)とか
あと97年の再結成チューリップ武道館ライブとか色々。因みにチューリップで1番のお気にはタイトルので。
なかなかカラオケに入っていなくて歌う機会が無いんですけどねぇ

足、動かん

今日は今日とてフットサルなんぞをやっておりました。相手は平均年齢20歳を切る若者達。
迎え撃つは38を筆頭とする平均年齢27歳のオヤジ軍団(汗)さてその結果は――
1勝1敗1分け。まぁ、よく頑張った方でしょう。俺っちは1アシスト2得点(因みに総得点は3試合で6点でした

しかし何だ、相手が抜けねぇんだよ、此れが。特に2人目がきつい。ああ、確実に動かなくなってくるなぁ。