サンシャインクリエイション

本日サンクリにて当サークルの野球本を購入頂いた方に、先ず感謝。そして、委託を引き受けてくださった第三・五文明の闘神ジュピター様にも感謝です。いや、本当に。因みにいかりやは昼飯食べる暇も無いほど仕事中でした(汗
んでもって帰宅後、特に何かやる気も起きないので、ダラダラとチューハイを呷りつつ、椎名林檎をBGMにブックオフもどきの新古書店で購入した「決定的瞬間」(岩川隆著・中公文庫)を読む。御恥ずかしい話、字ばかりの本を読むのも久しぶり。「最後の締め方はジャーナリストの良心か」と思いつつ、じっくり読ませて頂きました。終戦直前に「米軍に自軍陣地を指し示し爆撃の手助けをした」という将校の所在を追う話であるが、下手な推理小説よりも推理小説らしい気もする。いや、一種の天才が閃きで事件を解決するのではなく、地道に情報を積み重ねていく方法論が、ノンフィクション故のリアリティーというか。
 酔っていて俺自身が何を書いているか判らなかったりと言うか(笑

海を渡ったゲイ

多田野の米マイナー契約ってのは、やはり「海の向こうの方がゲ○に理解が深いからだろうか」等と勘繰って仕舞う今日この頃。BBSやHPで次々と「山口行きチケットGET!!」の報を聞く度に、幹事の僕としては頭の下がる思いで。ホンマ遠路になるのに申し訳ないっす。(遠路は自分もですが・汗
 ミルトン離脱も、あっという間にK・ロジャースを獲得してしまうツインズ侮り難し。いや、課徴金制度のお陰で浮いていただけなのですが。去年までなら、この時期まで残っている投手じゃ無いしなぁ。あと、ツインズ絡みで訂正。ずっとゴンザレスだと思っていた投手はホゼ・ガブレラでした。この辺グチャグチャでよく間違えるワナ。

ぐぐる

なにを思ったのかチューハイ呑みつつ、グーグルで「三文オペラ~リオ1941~」を検索。とあるネットオークションで「4000円で買います」って出ていました。俺なら万出しますが(笑)、BSのシネマ缶辺りで「ブラジル映画特集」とかやるのを延々待った方が得策なのだろうかねぇ。無論、クラウディア・オハナの可愛さに負けて、欲しいと思うのだが、完成年度が若い分、手持ちの「エレンディア」の方が更に可愛い、そしてロリエロい。
 因みにいかりや、この「エレンディア」で初めてG・ガルシア・マルケスの名を知ることになるのだが、大体の人はやっぱり、寺山修司が「さらば箱舟」のタイトルで映画にした「百年の孤独」から入っているのでしょうか。自身「さらば箱舟」は未見なので、寧ろこっちの方が見たかったり。

秋葉様万歳

ホットミルクからの流れで、未だにダラダラ買い続けているエロ漫画誌「コミックメガキューブ」。来月の作家陣の中にRENセンセの名前を発見。しかもクリアファイルも。編集部よ、悪い事は言わん、クリアファイルの絵柄は秋葉様にして貰いなさい。つか、秋葉でしょう。いや、是が非でも秋葉だ!(ヲイ
 まぁ、其れは兎も角(いや、本気ですけどね)久々に描いた「裸ランドセル」は、やっぱり大きく載る訳で。そして「裸ランドセルイラスト」=俺、みたいなイメージが植え付けられていくのですね(涙)。そんなに枚数描いてないんだけどなぁ・・・

モノの順序

本日「ぷちぷりユーシィ」撮り忘れ。この前チェックを入れた時に仕様が変わってしまいタイマーが作動しなかった事と、取り急ぎの連絡事項や他の用が重なった事による事故のような。
 まぁ、元々3年位前から「ビデオに何かを撮る」と言う行為を自分の為には殆どしなくなったので、忙しいと「すべき事の順序」から容易に外れてしまう訳ですが。前々から「本当に毎回言ってこないと、いとも簡単に忘れるよ」とは重々言ってあるのだが、そんな体たらくの奴にそれでも頼んで来るのだから、まぁ覚悟はしているのだろうと思います。自分が見たい作品を撮り忘れた時でも「まぁ、いいか」と言うあっさりしたメンタルの人なので。物欲にも全くと言っていい程、走らんしなぁ。其の辺り下手すると普通の人よりあっさりしてるな、俺。
 
 
 因みに「取り急ぎ」の内容は「山口に御大これないよぉ~(泣)」と言う一部の人間には重要な連絡事項。無論此処まで来た以上は開催はしますけども、結構根本問題(大汗

南国に降る

風が強い日が続きますのぉ。そして寒い。南国・和歌山で3月に雪なんてのは滅多に無いですよ、っとまぁチラついただけですが。
 ヤンキースのオープン戦。左のサイドハンドを見ているだけで「あ、R・チョートだ」と判ってしまう自分が少し悲しい。去年は散々だったしなぁ。去年こそ防御率0点台と大活躍の新加入ハモンドが果して今年も上手くやってくれるか如何か判らないだけに、一昨年の如き活躍を期待したいです。

カラオケ

しかし、今日は(今日も)風が強くて。こんな時こそ、スリルを楽しむノーパン女子○生が僕の前に現れて、ヒラリと・・・うむ、間違い無く病んでるな、俺。
 昨日は、帰宅後友人らと飲みに行っていました。帰って来たのは明けて1時過ぎ。なんだか今年はやけにカラオケに行く機会が多いですが最近の歌は殆ど判らんですよ、特に男のアーティストが。流行りはロード・オブ・メジャー辺りらしいですが・・・知らんし。取敢えずポルノグラフティ辺りでお茶濁し。地声の音程と結構合っているので歌い易い。周りの評判も悪く無しで。

かるき、せーえき、くりのはな

1週間ぶりに本屋&CD屋に立ち寄り、CD1枚と漫画単行本2冊を買う。CDは林檎のNEWアルバム「加爾基 精○ 栗ノ花」、単行本は「EDEN」8巻と「妹は思春期」2巻で。取敢えず、林檎のアルバムは○。「DVD(買った理由に関しては1月31日の日記参照)のサントラ~」云々と書いてあったので期待していた「やっつけ仕事」が入っていて結構ご機嫌だったり。つ事で、へヴィローテ確定。最近は新譜のアルバム買っていなかった所為で、またもやYESがヘヴィローテで回っていたので、良い気分転換。

もっとプリメ~(以下略

今日はお休みだったのですが、久しぶりに10時間以上寝てしまいました。やっぱ疲れてんのかかね? 昨日は早めに帰ってきたんですけどねぇ。キューピーコーワゴールドとかも買って来ましたよ、ワタクシ。
 起きてからはHPの調整(昨日書いた件を本格的に直していました)とM-1号氏に頼まれて撮っている「ぷちぷりユーシィ」をチェック。いや「撮って」と言われたのが1月末。初見が今日。と言う時点で、いかりやがどーいう奴かわかりますが(汗)。最近テレビさえ見ねぇ奴が、ましてやアニメに成ると、まぁそれこそで。
 で、内容は言うまでも無いですが、赤井孝美でこのタイトルです。プリメに決まってるじゃないですか。まぁ、結構見れるけど、見る人に拠っちゃきっと「どれみ」被るんだろうななぁ、と憶測。いや、どれみファンも回りに結構多いけど、僕自身は殆ど見ないですからねぇ、申し訳無い話。

1000hit突破

この所の忙しさも漸く一段落してきたので、やっとの事で「レッド・ドラゴン」見てきました。感想・一寸長くないかい。て、所か。まぁ、落ちはありがちながら、中々見せてくれましたが。エドワード・ノートン&アンソニー・ポプキンスの演技力はやっぱり流石でしたね。
 しかし、やはりこの3部作でいえるのは、原作より面白かったのは・・・「羊たちの沈黙」だったって事ですか。こう言う俗っぽい言い方はあれですが、流石はアカデミー賞監督、ジョナサン・デミと言った所で。
 あと、これまた、頼まれて撮っていた「BSマンが夜話」を昨晩から見ています。とりあえず「魁・クロマティ高校」をやる時点で既に漢。というかオカシイと言うか。
 遅れましたが、何とか1000HIT突破です。まぁ、これからものんびりと。