オーソドックス奈良観光【前編】

奈良と言えば大仏

奈良県近くまで赴く所用があったのと休みが続くのが重なったので、隣県で有りながら、いや隣県だからこそ行く機会の薄かった奈良県を1泊して巡ろうっと言う事で行ってきました。

出発が遅れた事も有って、奈良県に入ったのは午後になってから。

無料の京奈和道を進みお昼ごはんは御所で鴨丼。甘辛く炒めた鴨肉が美味い。

其処から真直ぐ東大寺へ。気にしてなかったんですが、丁度正倉院展にカチ合っちゃたので駐車場探すのに苦労しました。やっぱ車で来ると頃じゃ無いなぁ、此処は。

ともあれ何とか駐車場を見つけ東大寺へ。途中トイレを借りにバスターミナルに行くと

せんとくんまだまだ現役。

で、やってきました、鹿。うん、やっぱり鹿だらけですよ、此処。
あと学生さんだらけ。コロナ禍が落ち着いて一気に修学旅行が動き出した感じですね。いやはや。

国宝・南大門を潜って大仏殿を目指しますが…何と言うかスケール感が狂う位デカいですよね。

木造建造物でこの規模。800年以上前にこの規模なんだから驚愕ですわ。

巨大な木造の金剛力士像も国宝です。デカい。

力士像の裏側に石造獅子像、コレは重文。

サクサク進んで中門…の左側にある入館口から入って

見えてきました大仏殿。で、此処から急に雨が酷くなって来たので慌てて大仏殿に。

おお、コレが所謂「奈良の大仏」。いや、実は見た事なかったんですよ。本来で有れば、それこそ修学旅行で見ている筈なのですが、いかりや不参加でしたので(汗)。なので、今さらにして初奈良大仏だったのでした。

大仏様、横から見た方が大きさ分かるなぁ。

手前に蓮華座の一部が展示してるんですが、レリーフの描き込みが凄いな、コレ。

大仏様の裏側には東大寺のミニチュアジオラマもありました。

しかし、大仏殿も巨大だよなぁ…
あと、大仏殿と言えば「柱の穴くぐり」ですが

密になるのでとコロナの所為でこんな感じにされてました(汗
そんなこんなで大仏殿を後に。

紅葉も良い感じの境内を抜け、正倉院展でも行きたい所なのですが…。
正倉院展、前売り券、指定時間のみと言う中々ハードな設定の為、

諦めて隣の旧奈良帝国博物館、現在のなら仏像館へ。

金峯山寺の仁王門が修繕中の為、金剛力士立像が此処に来てます。館内では此処だけが撮影OKなので、

有難く撮らせて頂く。

そんなこんなで日暮れも近づいて来たのでこの日の宿のある天理まで車を走らせ、17時過ぎにチェックインとなりました。

で、晩御飯。折角奈良に来たので奈良っぽいモノ、と考えて出た結果

天理スタミナラーメン(天スタ)になりました。
いやぁ、食べた事なかったんですよ、天スタ。

うむ、ニンニク効いてて、一寸ピリ辛。コレは特に冬場に美味いなぁ。
その後は天理駅前に続くアーケードをブラブラと。

こう言う建物が有るとついついカメラを向けたくなるのよなぁ(汗

最後はコンビニで摘みと酒買って宿に帰還となりました(翌日に続きます

東大寺旧奈良帝国博物館の外観の写真はHPにUPしております。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

ikariya

投稿者: ikariya

明日、いかりや。 93~03年位まではエロマンガ雑誌(漫画ホットミルク、漫画ばんがいち、コミックメガキューブ等)の読者投稿者でした。同人活動も「碇屋工房」名義にて97年~現在まで20年以上続いてしまっております(汗)。今は旅行したりと、まぁ、色々と。好きなものに関してはこちら参照で。