【トランク旅番外編 その7】鶴の湯温泉(和歌山県・みなべ町)



今回の和歌山県(紀伊半島)温泉巡りは「鶴の湯温泉」、山間の温泉場です。古くから温泉が有ったそうですが一度枯渇し、再度ボーリングで復活したとの事。県内では恐らく珍しい黄淡色のお湯が特徴かなと。熊瀬川と言う余りにもニッチな場所の萌えキャラである「梅夢」ちゃんの看板がお出迎えしてくれます。

その6←→その8

火曜日定休日。その火曜日以外はみなべ町運営の「みなべコミバス(中心部ルート)」と言うオンデマンドタクシーを使って訪れる事も可能。電話予約は必要ですが、本数は(場所を考えれば)まだ多い方なので公共交通機関ご利用の方は一考の余地はあるかなと。


鶴の湯温泉
・日帰り入浴/11:00~20:00
・入浴料金/600円
・定休日/毎週火曜日(祝日・2月を除く)

※「みなべコミバス」→HP

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

投稿者: ikariya

明日、いかりや。 93~03年位まではエロマンガ雑誌(漫画ホットミルク、漫画ばんがいち、コミックメガキューブ等)の読者投稿者でした。同人活動も「碇屋工房」名義にて97年~現在まで20年以上続いてしまっております(汗)。今は旅行したりと、まぁ、色々と。好きなものに関してはこちら参照で。