山口県内JR線乗り潰し旅【序章】

そんな訳で、5連休が取れたので、Uターン台風が迫るなか、乗り潰し旅に出発です。とは言え、28日は丸1日試験があったので、夕方から起動。春の九州での旅同様、行きは


フェリーで向かいます。阪九フェリーの「つくし」で先ずは新門司港まで。



今回の部屋はシングルB。扉の下っ側だけ空いてますが、ほぼ個室。これで運賃込の7000円なら安いでしょう。コンセントは枕元灯の下に一ヵ所あり。相変わらず、写真のトランク一個での道中ですよー。


取り敢えず、「つくし」船内はこんな感じで。



(写真は翌朝、人気が無い時に撮影しております)


レストランなどー


明けて翌日。デッキに出ると綺麗な虹が出迎えてくれました。


そんで持って定刻通り8:30新門司港到着です。こういう建物見ると「カルラ舞う!」を思い出してしまう、古い世代のオタクですよー。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村