熊野三所神社で紅葉を


丁度、いいタイミングでした。

先だって時間が取れて「温泉でも行こうかなんで」と思ったので、ドライブしながら何時もパターンで白浜に行ってしまっていたのですが、ついでだったので以前から白良浜の端に見える鳥居が気になっていたので行ってきました。

熊野三所(さんしょ)神社です。



境内には「火雨塚古墳」と言う7世紀前半の古墳もあるこの神社。


白良浜の袂に有る事も有って、境内が砂地です。



結構年季の入った社務所。趣き深い



本殿は一段上がった場所に。


境内には大きなイチョウが鎮座していて、丁度見ごろでした。


このイチョウの木の下にある建物。「御座船奉安庫」と言い昭和四年、戦艦「長門」にて行幸されておられた昭和天皇が白浜に上陸した際に使用した御座船(形態としてはカッターボートっぽい)が奉安されています。



その脇を抜けていくと、白良浜にでます。白良浜から見ると北寄りの一番端の所にこの鳥居が見えるんですよね。

尚、熊野三所神社の写真はHPにもUPしております。

「熊野三所神社」

駐車場が一寸判り難いですが、有料月極の奥に神社の駐車場が数台分あります。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

投稿者: ikariya

明日、いかりや。 93~03年位まではエロマンガ雑誌(漫画ホットミルク、漫画ばんがいち、コミックメガキューブ等)の読者投稿者でした。同人活動も「碇屋工房」名義にて97年~現在まで20年以上続いてしまっております(汗)。今は旅行したりと、まぁ、色々と。好きなものに関してはこちら参照で。