養翠園に行ってまいりました

余りにも天気が良かったので、和歌山市内の水軒にある養翠園にいってきました。行こうかと思った理由は、例の「ライトアップがナパーム爆炎」の芝離宮の記事を見て「そう言えば和歌山にも汐入の池がある庭園合ったな」と思い出したのでで。
まぁ、実際、汐入の池が現存するのは浜離宮の方でしたげど。この手の規模の大きな汐入の池を有する日本庭園、浜離宮以外だと、この養翠園位しか無いらしいんですよね。


場所は此処。
嘗ての南海電鉄和歌山港線の終点、水軒駅の近く。公共交通機関を使うと大浦街道側からバスになるのかな、と



入館料600円を払って入ります。


庭には浅い池と島。日本庭園詳しく無いんですけど、



この橋を三ツ橋と言うらしいです。


三ツ橋を渡って、この守護神島へ。


太鼓橋を渡って池を一周します。


お茶会が開かれていたので写真は差し控えましたが、養翠を裏手より。


後、ここが海側の取水口。汐入の証拠ですね。


この養翠園には02年に移築されてきた「港御殿」もあります。が、別途100円かかるので入らず。
とは言え、養翠園、600円分の価値はありました。

※おまけ


序でに、雑賀崎と「番所の鼻」とも呼ばれる番所公園も行ってきたよ。駐車料金と入園料で1100円は高いわ。


綺麗なんだけど合計1100円と思うとね…


雑賀崎の灯台から


見た方が「おおっ」て、なります、多分。

養翠園の写真と、番所の鼻の写真はHPにもUPしていますので(汗

投稿者: ikariya

明日、いかりや。 93~03年位まではエロマンガ雑誌(漫画ホットミルク、漫画ばんがいち、コミックメガキューブ等)の読者コーナーとかに投稿していた人。同人活動も碇屋工房にて97年~現在まで丸20年続いてしまいました(汗)。今は旅行したりと、まぁ、色々と。好きなものに関してはこちら参照で。