「マカロニほうれん荘展in大阪」行ってきました。


東京開催の時に「大阪には来ないだろうなぁ」と思って居た「マカロニほうれん荘展(→公式Twitter)」がまさかの大阪開催だったので、余った青春18きっぷ使って大阪まで行ってきました。
場所は「あべのand」、ハルカスの後ろ側、モンベルの裏手の奥にあります。阿倍野のloftが入ってる所。
土日は外しているので割と空いては居ましたが、それでも平日と考えると盛況。世代的にはやっぱり40代overが多かったかなと。


お出迎えは連載開始当時の生原稿。まだきんどーさんカクカク。





多量の生原稿に圧倒されると同時に読んでた頃を思い出す。いかりやは時代が少し遅れるので連載ではなく単行本で読んでたんだが、それでも最初に見たのが小学生の頃なので、やっぱりスゴい記憶に残ってる。


この駄菓子屋の話、好きだったなぁ・・・






鴨川センセの漫画は本当に女の子が可愛くて色っぽい。原画は無かったが、兄貴が女性不信になった時にイメージした「清純な女子高生が実は・・・」なコマの少女はマジでエロくて若かりし頃はお世話になりましたw
因みに自分が描く絵も割とこの頭身なんですよね。影響?


メカニックも緻密。こんなの読んで、更にその前に読んでた秋田の軍艦とか戦闘機の本がフィードバックされたら、この世代ミリオタ多くなりますわな(汗


そして、マカロニと言えばこの七味先生の一枚絵でしょ。この情報量、密度、熱量、全てに圧倒される。こんなのを小学生時代に見てしまったら、そりゃ影響受けない訳無いじゃないですかと。




表紙もエロティズム溢れるモノも多くて、多分、ガーターベルトの仕組みはマカロニほうれん荘で覚えた筈。

いや、もう、本当に圧倒されました。
開催は8月26日まで。今週一杯は開催中みたいですので関西近辺で世代の方は


是非!


マカロニほうれん荘全9巻 完結セット (少年チャンピオン・コミックス)

投稿者: ikariya

明日、いかりや。 93~03年位まではエロマンガ雑誌(漫画ホットミルク、漫画ばんがいち、コミックメガキューブ等)の読者コーナーとかに投稿していた人。同人活動も碇屋工房にて97年~現在まで丸20年続いてしまいました(汗)。今は旅行したりと、まぁ、色々と。好きなものに関してはこちら参照で。