「エメラルダス」に乗って隅田川遊覧してきた話


隅田川勝鬨橋下流より東京を望む

昨年の暮れ、冬コミ参加の為に上京して居た訳ですが、そんな冬コミ初日。いつも浅草に宿を取っているのですが、折からTwitterのタイムラインで流れる「12/30にビッグサイト~秋葉原のオタク揚陸船が運航されるらしい」って話を聞き「そういや、それに乗らんでも浅草から出れるやん」と、浅草から隅田川~お台場経由でビッグサイトまで行く事としました。


取り敢えず、宿から歩いて5分ぐらいの所にある、「TOKYO CRUISE」水上バス乗り場へ。此処で「エメラルダス」の乗船チケットを購入。1260円と直接地下鉄乗り継ぎで行くことを思えば高いですが、まぁ、景観料ですかねー、と。
乗船時間の11時まで時間があるので河川敷をお散歩。10時半過ぎに乗り場に戻って二階席から待っていると、


エメラルダス登場です。
“「エメラルダス」に乗って隅田川遊覧してきた話” の続きを読む

WordPressのフォントとエントリータイトル

最近、WordPress本体がヴァージョンアップされた所為か、テーマの更新がいつもよりも頻回で。テーマは「Twenty Sixteen」使ってるんですけども、更新の度にフォントが明朝に戻ってタイトルがデカくなるんで一寸嫌。
まぁ、プラグイン使えって言われたら其れまでなんですけども、css弄って何とかかんとかしているんで、自分が忘れない為にも覚書して置こうかと。

※WordPressのフォントを調整
Twenty Sixteenだと307行目位の font-family: Merriweather, Georgia, serif; を

font-family: Verdana,”メイリオ”,Meiryo,”ヒラギノ角ゴ Pro W3″,”Hiragino Kaku Gothic Pro”,”MS Pゴシック”,”MS PGothic”,sans-serif;

に変更。

※エントリータイトルのフォントの大きさ調整
Twenty Sixteenだと3469行目位にあるentry-titleのfont-sizeを

.entry-title {
font-size: 20px;
font-size: 1.25rem;
line-height: 1.225;
margin-bottom: 1.05em;

位に調整(多分デフォルトは40px; 1.5erm;だったと思う)。

行数はあくまでテーマ「Twenty Sixteen」のモノですが、多分他のテーマでも応用は効くかと。まぁ、素人の覚書なのでそんなにアテにされても困りますが(汗

10years


HPに、この「魔法少女えんび~なえんび~の」と言うオリジナルの四コマをUPし始めて、本日で丸10年経ってしまいました(Pixivはもう一寸後だったかな)。描き始めた当時でも「まさか10年も描いいてる」とは思いもりませんでしたわ(汗)。まぁ、元々自分自身がどれだけ「描き易いか」「ネタの出しやすいか」に重きを置いた創りかたをした作品ではありましたが、自分でも吃驚です。こうなってくると辞め所が分から無くなってくる訳ですが、本当に「飽きたら」って事になるんでしょうね。同人ですもの。

HP版は此方から→「魔法少女えんび~なえんび~の(400~最新話)

pixivの方はこっちから→「魔法少女えんび~なえんび~の

あ、因みにHP「碇屋工房web」も開設が2003年なので丸16年、本日以降で17年目に突入ですよ。当然このBlogの前身もHP内の日記でした。先日NHKのEテレでやってた「平成ネット史」の黒歴史の方も今だに継続中なのです。スマホ対応にしたりと今だに色々手は加えてはいますが(汗
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

平成三十壱年謹賀新年


あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。

昨年の2月にWordPressに替えて、その2月から主に旅行記漫画をアップする方式にして以降このBlogの更新頻度も随分頻回になりました。今年もそんな感じで旅行&漫画がメインな更新になっていくかと存じます。

1月後半から3月頭位までは結構な頻度のイベント&新刊発行ペースになりそうな予感ですが、今後とも当サークル及び当blogをご愛顧頂ければ幸いかと思います。次回新刊はよんこま小町併せ、1年振りのGA芦原魚住本予定となります。Hなのを描くのも1年ぶりなのでどうなる事やらで(汗

明日のコミックマーケット95は西け-25b


「碇屋工房」でお待ちしております。

新刊は「四国鉄道乗り潰し旅・後編」。A5版・54ページ・領布価格500円となってます。
愛媛新居浜を出て金刀比羅宮~坪尻駅を経て徳島に。翌日は徳島から香川に入りうどん&城めぐり、更に次の日もうどんを巡って最後に本州に渡って津山まで行く行程の、此処にもUPした漫画旅行記です。

11月のコミティア126で領布した「四国鉄道乗り潰し旅・前編」に加え「「はまなす」に乗って稚内に行った旅」「中国地方山間部JR乗り潰し旅」(共にA5・66ページ・600円)他、オリジナル四コマ「魔法少女えんび~なえんび~の」1~3巻(A5・600円)に、艦これの陽炎不知火黒潮がイベントいったり旅したりする「佐世保鎮守府巡りの旅」「白浜に生「かげろう」を食べに行く旅」(A5・400円)と言った既刊も持っていきますので、何卒宜しくお願い致します。

コミケwebカタログに登録されている方はカタログのサークル情報もご参照ください(sample等載っていますので)

JAZZとお酒と艦娘【夜の部】行ってきたよ~。


そんなこんなで、昨日の夜、ダメもとで予約を入れた先行販売が通ってしまった事も有ってか「JAZZとお酒と艦娘」の夜の部に行って来ました。この手のは同じく何故か取れてしまった佐世保のピアノコンサート以来で。何故「夜の部」かと言うと昼間は冬コミの前日設営に出てたんで(汗)。
前日設営終わって宿で一回休んで、上野で買いモノしてから新宿へ。そっから新線新宿駅で乗換て初台下車。おっさん初台でなんて初めて降りたわ(;’∀’)


で、やって参りました「東京オペラシティホール」。場違い感もいい所です。
まず入口で本人確認して更に中でスタッフにチケットの半券渡して、中に



トロンボーン・イントレビット先生、トランペットしおいちゃん、サックス赤城さんとドラマーなガンビアちゃんのポスターでお出迎え。
“JAZZとお酒と艦娘【夜の部】行ってきたよ~。” の続きを読む

18年秋、山口・津和野紀行 その7【完結】

続11月18日
秋芳洞を巡ってエレベーターで秋吉台に向かいます。エレベーター出口から更に歩いて




着いたー。天気なら更に良かったんだけど、これはこれで。友人の一人が「イギリスっぽい」って言ってたけど判る気がするわ~。
“18年秋、山口・津和野紀行 その7【完結】” の続きを読む